30歳代の低年収男性で『彼女できない』と思っている人必見!年収や年齢に関係なく作る方法!

恋愛関係一覧

30歳代で低収入だと彼女なんてできないと思いますよね。

確かに、それだと自信が持てないでしょうし女性へのアプローチ方法が分からないかもしれません。

 

しかしながら、彼女ができないことと年齢や年収は全く関係がありません。

事実私は、年収200万円という状態で彼女を作ることができたので、本当に関係ないですよ。

 

この記事では、年収や年齢が関係ない理由と彼女を作る方法について書いていきます。

男の30歳代って、本来最もモテる時ですから、今を無駄にしないためにも自分に自信を持ちましょう。

スポンサーリンク

実は年収は関係ない!

『30歳代で低年収』この状態だと年収のことばかりが気になるかと思いますが、実は、恋愛と年収って関係がありません。

男はどうしても『金がないと恋愛なんてできない!』と思い込みがちですが、女性はそうでもないので、自分の誤解を解いてあげましょう。

殆どの女は性格重視

殆どの女性は性格重視です。

私は婚活サイトを利用してたくさんの女性と出会いましたし、それ以外にも、積極的に恋愛を楽しんでいるため分かるのですが、性格重視は確実です。

つまり、男が思っているような『金目当て』という女は少ないという訳です。

 

もちろん金目当てもいますが、それは初めから集ってくるため分かります。

金目当ての場合、奢ってもらうことを前提にしていたり、奢りじゃないと不機嫌になったりするため、そういう部分から判断していけば簡単ですよ。

 

一方で真剣な女性は、男の性格を見ています。

会話をしている時にも『この男性は自分に合うか』とか『将来のパートナーとして相応しいか』などを慎重に判断しています。

なので、低収入なんてほとんど関係がありませんから、それが原因で彼女ができないなんてあり得ないので、全く気にする必要はないですよ。

年収よりも仕事の種類

一方で、女性が比較的見ているのは仕事の種類です。

例えば正社員かどうか、これを見る女性は多いです。

もちろん今の時代、30歳代ならば正社員なのが当たり前とかそうとも限らない時代ですし、私も自営業なのでかなり不安定です。

なので、そこまで重要視されてはいませんが、それでも多少は『正社員が良い』と考える女性はいます。

 

ですから、ある程度職種は見られると思った方がいいですし、仮にあなたが不安定ならば『今の状態でいる明確な理由』を伝えられるといいかもしれません。

要するに大切なことは、『目的をもって生きているかどうか』です。

女は、『ただフラフラしているだけ』『その日暮らし』という男は嫌悪しますが、事情があり不安定な男ならばOKな場合が多いです。

特に30歳代なので、この先についてしっかりとした考え方があると、より好印象と言えるでしょう。

 

こんな風に、彼女ができないことの原因として、一先ず低年収は関係がありません。

なので、そのせいで自信を喪失するのは辞めましょう。

『金じゃないんだ』と思えた時に自信が持てますので、あなたも是非、そこに気づいてみて下さい。

スポンサーリンク

年齢は年収よりも関係ない

ちなみに、年齢は年収以上に関係がありませんよ。

特に、30歳代ならば全く問題ありません。

なので、もしも『もう30歳代だ…』と思っているとしたら、絶望的な気持ちは排除し強気になりましょう。

年相応の魅力があれば良い

30歳代の場合、年齢を自覚して年相応になるべきです。

年齢が仇になってしまう人は、『自分はまだ若い』と思っている人です。

つまり、30歳代なのに20歳代のつもりでいるとかこんなタイプです。

これだと、『痛いおっさん』と思われたり『変な人』扱いもされてしまうので、30歳代ならばそれらしく落ち着きを持ちましょう。

 

子供みたいな精神は捨てて、完全に大人として振舞えるのが30歳代です。

そのためには自信が必要です。

ですから、『低年収だから彼女ができない』なんて思わないことと、今の仕事に自信を持ってください。

 

ポイントは『今あなたがどんな仕事をしていても、また年収が低くてもそれに誇りを持つこと』です。

婚活パーティーのような場所だと、エリート男が『失礼、あなたの職業は?』とか話しかけてくることがあります。

要するに、好条件男は自分に自信があるため、それをひけらかして自慢したい訳です。

でも、そういう状況でも堂々と自分の仕事に対する熱意や情熱を語れれば、年収とか職種なんて関係ありません。

また、そんな姿が魅力的だったりもします。

 

年齢的な魅力ってこういうものです。

『今の自分を誇りに思っているかどうか』これはとても大きいので、『こんな自分じゃ』と思わずに、『自分は○○という使命のため日々頑張っている』と捉え、それに誇りを持ちましょう。

そうすれば、年相応の魅力が身に付きます。

スポンサーリンク

年収や年齢に関係なく作る方法

彼女ができないことと年収や年齢は無関係と書いてきました。

ここからは、年収や年齢に関係なく彼女を作る方法です。

関係ないとはいえ気にしてしまいますよね。

その気持ち的な部分を乗り越えて、恋愛を楽しむための方法を以下で紹介します。

とにかく気にしないで積極的になる

今は『どうせ彼女なんてできない』と気持ちがネガティブになっていると思います。

また、その状態で初めてもなかなか彼女はできません。

しかし、それでも気にせず積極的になることが大切です。

 

というのも、恋愛も超簡単な訳ではありませんから、ある程度の努力が必要です。

そのため、自分の『どうせ彼女なんできないだろう』というネガティブな感情に負けそうになっても、それを乗り越えるくらいの積極性が必要なんです。

 

一方で、積極的になり続ければ高確率で彼女ができるようになります。

理由は、数をこなすことで学習すべき部分が見えてくるからです。

なかなか彼女ができない人は、数回の機会で諦めてしまうことが原因なのですが、それは『それだと何が悪かったのか分からずに終わるから』です。

なので、彼女ができるまで諦めずに続けてみましょう。

 

またそうして続けていれば、それが目標になります。

目標は、自分にとって良い刺激にもなるため必ず達成したくなります。

こんな風に、継続することで内面が変化すると結果も早くなります。

なので、諦めずに積極的になり続けてみて下さい。

私はそうすることで結果を得られたので、本当にお勧めです。

一人に拘らない

また、一人に拘るのは辞めた方がいいですよ。

『気になる女性ができたらその人に拘ってしまう』こんな性格をしていませんか?

かつての私はそうだったのですが、そのせいで時間の無駄をしてしまいました。

はっきり言って冷静に考えれば、その女性だけに集中していた時間にもっと大勢の女性と良い関係になれたはずです。

 

好き気味になっている時はその女性しか見えなくなったりもしますが、私の場合、『男は広く浅くの方が幸せだな』と感じています。

なので、もしかしたらあなたもそうかもしれないですし、何より、現状彼女ができないと思っているのなら、一人に拘るよりも数を打った方が確実です。

 

それに、恋愛の基本は追いかけた方の負けです。

この点からも、惚れてしまうと自分が負けになりますし、その分時間を損失します。

なので一人には拘らず、『脈ナシ』と分かったらさっさと次に切り替えるくらいの、淡々とした姿勢で臨んだ方が結果が早いと思います。

スポンサーリンク

彼女ができない原因は自分にあり

30歳代低年収という状態でも、彼女を作ることは決して難しくありません。

『諦めずに積極的になる』『一人に拘らない』これに徹していれば確実に作れます。

むしろ、できない原因は自分にあります。

 

以前の私もそうでしたが、『どうせ無理』と思っているとまず行動をしないので、それだと当然彼女はできません。

なので、『できない』と思うことを辞めてみましょう。

『自分はモテる』『自分なら作れる』このように考えるだけでも気持ちは変わります。

鏡に映る自分の姿さえイケメンに見えたりもしますので、精神面を前向きにしましょう。

最後に

たいていのことは気持ちで何とでもなります。

なので、心の状態は大切ですよ。

自分が無理だと思うものはまずできないので、自分で可能性を潰してしまうのは辞めましょう。

行動することで自信が得られますので、結果が出るまで続けることが大切です。

【関連記事】
女にモテる気がしない30歳代が確実にモテる方法!男はここで勝負すると良い!

タイトルとURLをコピーしました