部屋に誘われた時の女性心理!微妙な関係の時女性はどう思う?

女性心理

部屋に誘われた時、女性はどう思うのか?

 

例えば、『その子とは友達だけど、いい感じでそろそろ発展しそう』とかこんな状況。

この場合、流れ的にイケそうだったら、遊んだ帰りに部屋に誘うことも考えますよね。

 

一方で、関係性はまだ友達であるため、誘われたことによって女友達がどんな気持ちになるのかが気になるのでは?

 

この記事ではそんな『部屋に誘われた時の女性心理』について紹介します。

 

男女関係って、

『友達』
『曖昧』
『不安』

が揃うと自信がなくなるかと思います。

 

一方で、こういう時こそ勝負に出ないとすれ違いになってしまうこともありますので、女友達の心理にしっかり向き合ってみましょう。

スポンサーリンク

部屋に誘われた時の女性心理

女性の気持ち次第では嬉しい

まず、『女性の気持ち次第では嬉しい』これは確実です。

 

つまり、まだ友達という関係性でも、女友達があなたのことを好きならば『部屋に誘われたという事実は高確率で嬉しい』と言えます。

 

この状況、やはり女性としても『そろそろ発展したいな』と思っています。

むしろ、だからこそ何度も遊んだりしていると捉えてほぼOKです。

 

そのため、あなたが何らかの行動をしてくれることを待っていたかもしれませんし、その状況で部屋に誘われたのならば内心は嬉しいでしょう。

 

男性は、女性を部屋に誘うことに抵抗を感じますが、女性も、その人のことが気になっている場合は誘われたいと思っていることが多いです。

 

結局男女関係はそうしないと発展しませんからね。

 

なので、

『お互いに好きかもしれない』
『そろそろ誘ってOKそうだ』

と思えるのならば勇気を出してみましょう。

スポンサーリンク

その日一日が楽しかったらOK

『その日一日が楽しかったらOK』こういう心理もあります。

 

例えば、それがその女友達と初めて出掛けた日だとしても、本当に楽しかったら『部屋に誘われたらOKしちゃおうかな』とか、こんな心理になることは普通にあります。

 

これは軽いとかではなく、女性は条件が揃うとたった一日でも恋に落ちるため、そういう心理になっている場合にはOKしてくれます。

 

そしてその条件というのが、

『一日楽しい』
『紳士的対応』
『気遣い上手』

などです。

 

こういう部分が完璧だと、『この人は本当に素敵な人、逃したらもったいない』と女性も思うため、部屋に誘われても断ることが少ない訳です。

 

なので、女友達と遊ぶのならば頑張った方がいいですよ。

 

遊ぶとはいえデートのつもりで臨んだ方が、誘いのOK率も高まります。

 

ポイントとしては『あなたは特別な女性です』と伝わるようなエスコートをすることです。

 

女性は皆、自分は特別と思いたがるので、それをしてあげましょう。

 

そうすると、『この人の誘いならOKしていいかも』と思ってくれます。

 

下心は必ず警戒する

ただし部屋に誘われたら、どんな女性でも必ず下心は警戒します。

 

つまり、『ただやりたいだけ』と思われたら100%断られます。

 

女性心理って難しいかもしれませんが、女は『体の関係だけ持って終わり』というのが嫌なんです。

 

というのもこれ、男で例えると『奢るだけで終わり』というのと同じです。

 

要するに、『せっかく奢ったのに何もできずに終わり』という状況なので、嫌に決まっていますよね。

 

つまり女性も、体の関係そのものが嫌なのではなくて、『それをしたにも関わらず、相手が自分を好きじゃない』とかこういう状況が不安なのです。

 

これが、部屋に行くことを躊躇う心理です。

 

なので誘う際には、

『好きである』
『本気である』
『君だけだ。』

ということをさり気なくアピールすること。

 

それから、誘う段階では下心を封印すべきです。

 

極端な話、『部屋でいちゃつこうよ』とかこんな誘い方をしたら、『それだけが目的』と思われても仕方がありません。

 

それがたとえ、本気で好きで言っているとしてもです。

 

なので誘う際には、真剣かつ誠実に誘いましょう。

以下ではそんな、誠実な誘い方の実例を紹介します。

スポンサーリンク

誠実な誘い方とは

女性は誘われた時に、『誠実かどうか』をかなり重視します。

なので、誘い方は本当に拘りましょう。

 

ちゃんとした口実を作る

まずはちゃんとした口実を作ること。

これ、本当に大切ですよ。

 

というのも遊んだ後に『ちょっと寄っていかない?』と声をかけたら、『え?下心?』と思われても仕方がないですよね。

 

それだと理由がないですから、男の本能ばかりが注目される訳です。

 

なのでそうではなく、

『映画でも見ていかない?』
『お茶でも飲んでいかない?』
『お菓子でも食べていかない?』

など、口実を作るべきです。

 

こうすると女性も、『本音は別なんだろうな』と分かりつつも、

『映画か…楽しそう』
『お菓子ね、食べてみたい』

とか思ってくれてOKしてくれたりします。

 

何より重要なことは、女性を安心させることです。

 

女性は心理的に『男は怖い』と思っています。

そのため、そういう部分を払拭させてあげることはとても大切です。

 

だからこその口実が必要なので、必ず何か用意しておきましょう。

私がいつも使う口実

ちなみに、私がいつも使うのはお菓子作戦です。

 

そして具体的には、以下のように誘います。

『そう言えば、堂島バニラロールあるんだけど、良かったら食べていかない?』

 

堂島バニラロールとは以下の通り。

有名なロールケーキなので好きな女性も多く、たいていの場合それに釣られてOKしてくれます^^

 

もちろん、だからといって下心を出す訳ではありませんが、要するに『こんな風に誘うと女性もOKしやすい』ということです。

 

そして何より、部屋でもロールケーキのお陰で盛り上がるので、割といいですよ。

 

『部屋には来てくれたけどシーンとしてしまった…』とかだと気まず過ぎますからね^^

 

こんな風に、女性が『来たい!』と思うような心がけができると誠意が伝わって良いかもしれません。

スポンサーリンク

女友達の気持ちを感じ取ること

それから『女友達の気持ちを感じ取ること』も誠実な誘い方と言えます。

 

というのも、誘う時ってどうしても欲が出ると思います。

極端な話『やりたい』と思っているから部屋に誘っていますよね。

 

でも女性は、誘われたこと自体ストレスだったり、そもそも断ることが苦手な人もいます。

 

なので、そういう部分も敏感に感じ取ってあげることも『誠実な対応』と言えます。

 

例えば悪い例は『ちょっと寄っていかない?』と誘ってみる。

女友達が『うーん…』と考え込む。

追い打ちをかけるように『ちょっとだけ!』と腕を引っ張る。

とかこういうの。

 

これだと、自分のことしか考えていないおっさんみたいですよね。

 

なので良い例は、女友達が『うーん…』と考え込む。

この時点で『嘘だよ^^。今日は楽しかった。また遊んでね』とか話を切り替える訳です。

 

こうすると女友達としても、

『こちらの気持ちを察してくれた』
『割と紳士で誠実な人なんだな。』

と思い高評価になります。

 

このように、女性の気持ちを最優先にしてあげると『この人いい人』と思われて、あなたに興味を持ってくれます。

 

女性は遊ぶのはOKでも、部屋に誘われた場合にはかなり慎重になりますので、そこを察してあげましょう。

スポンサーリンク

女友達を招くなら部屋を綺麗にしておこう

ちなみに、女友達を招くなら掃除を徹底しておいた方がいいですよ。

 

さすがに汚い部屋だったら引きますし、ただでさえ男の部屋は、女にとって居心地が良いとは言えませんからね。

 

例えば、当日の朝は入念に喚起をしておいた方がいいです。

女は匂いに敏感なので、部屋そのものが『男臭い』場合、それだけで体調を悪くすることさえあります。

 

他には水回り。

これは重点的に掃除しておきましょう。

 

例えばトイレ。

黄ばんでいたり汚れ過ぎていたら、そんなところで用を足すなんて苦しいですよね。

 

このように、挙げ出せばきりがないほど部屋に関してはチェックポイントがあります。

 

とはいえ、せっかく『女友達と発展できるかどうか』という時なので、ここは気合いを入れて清掃しておくことをお勧めします。

 

ちなみに私は、こうやって女性を呼ぶ時にバタバタするのが嫌なので、月に2回~3回、家事代行サービスを頼んでいます。

 

ちなみに会社はベアーズというところ。

 

ベアーズは、3時間9000円と代行サービスの中では割安ですし、3時間パックになっているため想像以上に綺麗にしてくれるのが良いところ。

 

それに、清掃内容を指定できるため、

『水回り中心希望』
『キッチンメイン』
『部屋全体の清掃』

とか、こんな風にオーダーできます。

 

さらに、当然ですが清掃員はしっかり研修を受けているため、プロの視点と技術で行ってくれるので安心です。

 

部屋って、『数ヶ月に一度大掃除をする』よりも『こまめにやっておく』の方が確実に綺麗になります。

 

その点で、普段は軽く掃除機をかけておいて、月に数回だけ代行を頼むという選択は良いのかなと思います。

 

何より、せっかく女性を部屋に呼べるとかこういう時に、『部屋が汚い…』という不安要素があると焦るし自信も無くしますよね。

 

先ほども書いた通り、女性は男性よりも綺麗好きなことが多いので、チャンスを逃さないためにもこの辺はしっかりやっておきたいところです。

 

なので、せっかく女性を部屋に呼ぶのなら、それなりには綺麗にしておきましょう。

 

ちなみに、あなた自身が清潔かどうかも重要ですよ。

 

清潔感がないと、女性心理的には『この人いいんだけどな…、でも、男女の仲になるとかは無理』と思われてしまいます。

 

男の清潔感に関しては『【チェック】清潔感がある男10の条件『女ウケは100%これで決まる』』を是非読んでみて下さい。

必要なことを全て書いてありますので参考になるかなと思います。

 

いずれにせよ、部屋に誘われた時の女性心理としては、

『紳士的で誠実ならばOK』

といった感じです。

 

なので、誘い方から部屋の中での対応など、全てにおいて完璧を心がけましょう。

 

そうすれば、友達から恋人に発展できます。

【関連記事】
部屋に誘う女性心理!デート後に誘われたらOKサイン?詳細解説

タイトルとURLをコピーしました