恋愛しないなんてもったいない理由。男が好きな人を作るメリット

恋愛ノウハウ

『恋愛なんて興味が無い』
『恋愛しないで全然良い』

こんな風に思っているのでは?

 

特定の恋人を作るなんて時間の無駄だし、そもそも、友達としてでも女性と関わるのなんてメリットがないとか、こう思っていませんか?

 

確かに、やりたいことがあるとか、あるいは女性が苦手だと、そういう考えになるかもしれません。

 

しかし断言します、恋愛しないのはもったいないですよ。

 

時間がなくても自分に自信がなくても、好きな人を作る努力をした方が確実に日常が楽しくなります。

 

『それはお前だけだろ』と思ったかもしれませんが、あなたもきっと、恋愛をすると今よりも幸せな気持ちになりますよ。

 

この記事ではそんな、

『恋愛をしないともったいない理由』
『男が彼女を作ることのメリット。』

を書いていきます。

 

私も以前、『恋愛なんて時間の無駄』と思っていた時期がありましたが、結局また好きな人を作ると『この感覚はいいな』と思います。

 

なのであなたも是非、恋愛をして好きな人を作り、幸福感を味わってみて下さい。

スポンサーリンク

恋愛しないなんてもったいない理由

まずは『恋愛しないなんてもったいない理由』を書いていきます。

 

現状では、『恋愛なんて時間の無駄・興味が無い・必要なし』と思っていますよね。

 

たまには、そういう自分を否定してみることも大切なので、『もったいない理由』をチェックしてみて下さい。

 

学べることが多い

恋愛をすると学べることが多いです。

 

例えば、

『人の気持ちが分かる』
『人の気持ちに敏感になる』
『他人に向き合う度胸が身に付く』

などがあります。

 

つまり、恋人ができて他人と必要以上に関わるからこそ多くのことに敏感になれる。

 

その結果、人の感情などを学習できるという訳です。

 

こういうのって恋愛をしないとなかなか学べないことではないでしょうか?

 

なのでこれは、しないともったいない理由ですよね。

 

恋愛をしない場合、人間関係って本当に選べます。

 

つまりその分、『人としての成長は限定される』ということです。

 

極端に言えば、ちょっとでも面倒くさい相手は避けてしまえばOKですからね。

 

しかし恋人関係の場合、『面倒くさいことがあったら辞める』という訳にはいきません。

 

だから成長する訳です。

 

それに、私は以前就職関連の仕事をしていましたが、恋愛経験が豊富な人ほど精神年齢が高いですし、良い企業から内定を貰ったりもしていました。

 

どんな場面でも、人としての経験が豊富かどうかというのは試されたり発揮されます。

 

その点で、恋愛しないというのは本当にもったいないと思いますよ。

 

自分自身について知ることができる

『自分自身について知ることができる』これも、恋愛しないなんてもったいない理由です。

 

自分について知る最も簡単な方法は『他人から指摘してもらうこと』です。

 

そしてそれは、身近な人間であるほど的確になります。

 

『だったら親でいいじゃないか』と思うかもしれませんが、あなたは親に、自分の全てを話せますか?

 

意外とそうでもないのでは?

 

それに親は、子供に寛容です。

 

なので、常識的にはおかしいことがあっても許してしまうことも多いです。

 

一方の恋人は、『恋人だからこそ放っておけないこと』が殆どです。

 

恋愛は感情的になりますからね。

 

そのため、『親のように許してくれること』はまずありません。

 

例えば、

『だらしがない』
『働く気がない』
『金遣いが荒い』

など、こういうのは確実に指摘されますよ。

 

迷惑だと思うかもしれませんが、逆に言えば『自分を知る良い機会』でもあります。

 

つまり良く捉えれば、『今までの自分はだらしがなかったからモテなかった』とか、こんな風に判断できる訳です。

 

このように、恋愛をすると自分について知れるので、やはりしないのはもったいないですね。

 

何より、自分と根気良く向き合ってくれる存在なんて恋人くらいですから、そういう意味でもしないのはもったいないかもです。

スポンサーリンク

女性関係への望みが分かる

それから、これは意外な盲点ですが、恋愛をしないと女性関係への望みが分かりません。

 

どういうことかと言うと、男はそもそも、

『好きな人を作りたい』
『女遊びを楽しみたい』
『どちらも興味がない』

のいずれかに分かれます。

 

つまり、誰もが必ず『好きな人や恋人を作りたい』訳ではないのです。

 

そうではなく、

『一晩だけの関係を楽しみたい』
『友達としての距離感が理想。』

とか、こういう人もいます。

 

恋愛をしないとこの辺の自分の望みが分からないので、それももったいない理由ですね。

 

なので、取りあえずでも好きな人を作ってみて、その上で、『自分はどういうスタイルを望んでいるようだ』とか、これを感じ取った方がいいですよ。

 

例えば、まだ女性経験がないとしたら、一度経験することで『自分はとにかく遊びたいタイプだ』とか望みに気付けるかもしれないですよね。

 

もちろん反対に、『とにかく真剣に好きな人を作って早く結婚したい』と思う可能性もあります。

 

このように、とにかくやってみないと分からないことが多いので、恋愛しないなんて本当にもったいないです。

 

なので、『自分は恋愛しない』と頑なにならない方が、いいのかもしれません。

 

恋愛には年齢というリミットがある

ちなみに恋愛には、年齢というリミットがあります。

 

相手がいることなので、単純に、『年を取るほどできなくなる』のが恋愛です。

 

例えば20歳ならば、同世代で恋愛したい異性が多数いるためチャンスもたくさんあります。

 

一方60歳の場合、同世代の多くは既婚か恋愛を引退しているため、必然的に年下をターゲットにします。

 

しかしながら、60歳と恋愛してくれる年下女性はそうはいません。

 

いるとしてもそれには条件があり、男性が、

『かなりの金持ちで羽振りが良い』
『その年齢には見えないほど若い』
『相続させてくれる約束がある。』

など、それなりじゃないと難しい訳です。

 

一般的に上記条件を身につけることって簡単ではないですし、恋愛をしてこなかった人が、60歳の時点で『そういう恋愛』をしても楽しくないと思います。

 

これは、恋愛しないのはもったいない理由です。

 

つまり、年齢というリミットによって『普通の恋愛は強制的にできなくなってしまう』ので、愛を知らない老人になる可能性がある訳です。

 

それも寂しいと思いませんか?

 

なので、今のうちからしておいた方がいいですよ。

 

ちなみに、『年齢が重要なのは分かったけど、それでもする気になれない』という人は、恋愛系のドラマや映画を見てみましょう。

 

それらを見ると、『恋愛もいいな』ときっと思えますよ。

 

ちなみに、

恋愛ドラマは『hulu』
映画は『アマゾンプライムビデオ』
R指定の恋愛ものは『u-next』

がそれぞれおすすめです。

 

上記ならば過去の作品も見れますし、ドラマも1話~ラストまでまとめて視聴できるため便利ですよ。

 

無料視聴期間もあるので、その期間中にまとめて見てみてはいかがでしょうか?

 

いずれにせよ、恋愛をしないと『寂しい老後』を迎え後悔する可能性があります。

 

さらに、年齢による時間切れで、『したくでもできない』というジレンマに襲われるリスクもあります。

 

なので、今すぐ始めましょう。

 

ちなみに私は、過去に1ヶ月で彼女を作った経験があり、その体験を以下に書いています。

関連記事:今すぐ彼女が欲しい人必見!最速最短で作る方法

 

強引な方法ではありますが、これならば誰でも作れるかなと思います。

 

良かったら試してみて下さい。

恋愛しないなんてもったいない理由 まとめ

恋愛は学べることが多い
自分自身について知ることができる
女性関係への望みが分かる
恋愛には年齢というリミットがある

男が好きな人を作るメリット

続いては、男が好きな人を作るメリットについてです。

 

『好きな人がいるかどうか』これによって、男は多くが変わったりもしますので、恋愛に積極的になることはおすすめです^^

 

日常を頑張る理由ができる

まずは『日常を頑張る理由ができる』これは、好きな人を作るメリットですね。

 

恋愛しない生活でももちろん毎日頑張っていると思います。

 

そして、『自分は○○のために頑張っている』という理由もあると思います。

 

しかし好きな人を作ると、『それに加えてさらに頑張る理由』ができるので、多くのことで結果を出せますよ。

 

例えば仕事なら、現状は自分のために頑張っているとしても、好きな人がいたら、『彼女を幸せにするために』という理由も追加される訳です。

 

これは大きいと思いませんか?

 

それに、恋愛の力というのはある意味病的で、好きな人がいると『通常時とは比較にならないほどの力』を出せたりもします。

 

つまり、結果的に仕事でも何でも、成功しやすいということです。

 

それに結果を出したら、何より好きな人が喜んでくれるため、『それを見るために必死になれる』訳です。

 

これが、好きな人を作るメリットですね。

 

何かを頑張る時に『誰かが自分の成功を喜んでくれる』というのは大きいですよね。

 

好きな人というのはそういう存在ですから、その点で、恋愛しないなんてもったいないかもです。

 

男としての魅力が高まる

続いては、『男としての魅力が高まる』ということ。

 

恋愛をしている男性としていない男性とでは、確実にしている男性の方が魅力的です。

 

さらに、好きな人がいる男性はもっと魅力的です。

 

理由は、『意識する相手がいるから』

 

人は異性を意識するほどお洒落になりますし、体型や美容にも気を使います。

 

理由は簡単で『その人の前で恥をかきたくない・格好良くいたい』からです。

 

なので好きな人がいると自然と魅力的になるため、結果的に多くの女性からモテるようになります。

 

この事からも、好きな人を作ったり異性を意識することは極めて重要と言えます。

 

というのもそうしないと、魅力がないモテない人になってしまうからです。

 

例えばあなたは、

『だらしない服装』
『ぽっちゃり体型』
『髪はボサボサ。』

こんな女性がファストフードを食べ歩きしていたらどう思いますか?

 

引きますよね?

目なんて合わせませんよね?

 

異性を意識しないとはこういうことです。

 

つまり『自分で魅力的になることを捨ててしまう』ということ。

 

恋愛しない生活を長年続け、さらに好きな人を作ろうともしないとこうなってしまうリスクもあります。

 

なので、『大変だな』と思っても恋愛に積極的になりましょう。

 

恋愛も、慣れてしまえばそれが日常になるので、楽しいだけになりますよ。

 

幸せな気持ちになれる

好きな人を作るメリット、最後は『幸せな気持ちになれること』ですね。

 

好きな人がいると、大変なこともありますが気持ち的には幸せなことが多いです。

 

『その人と会話をした。』
『その人が笑顔になった』
『自分を好きそうだった』
『二人きりで食事をした』
『両想いと確信できた。』

など、人を好きになっている時間って本当に幸せですよ。

 

もちろん、ライバルがいたりすると嫉妬感情もあって大変ですけどね^^

 

とはいえ、そういうことも含めてやってみる価値は全然あるので、その点でも恋愛しないのはもったいないです。

 

なので、男としての経験値を高めるという意味でも、積極的になってみるといいかもです。

スポンサーリンク

今すぐ出会いを作るのなら

ちなみに、今すぐ出会いを作りたいなら婚活アプリのペアーズが良いかもですよ。

 

こちらのメリットは、

『会員数が多い』
『出会いへの発展率が高い』

ということです。

 

私もここを利用しましたが、登録してからすぐにマッチングして、しかもデートまでとんとん拍子に進んだ感じでした。

 

これは、『女性が軽い』とか『私が好条件』な訳でもなく、ペアーズの仕組みや会員層がそうさせるのだと思います。

 

婚活アプリなのでもちろん真剣な出会いが前提ですが、それでも結婚相談所のようにお堅いものではなく、『堅苦しいことは抜きにして、取りあえず会ってみよう』という人が多い印象です。

 

それにペアーズ自体、ラインのやり取りのように流れがスムーズなので、それが発展しやすい理由かなと感じました。

 

なので、今すぐ出会いを作りたいとか、好きな人を作りたい場合には良いかもです。

 

恋人を作る時の基本は『まず出会うこと』ですからね。

 

その点でペアーズならば、『登録したけど出会えない』これは避けられそうなので良いかもです。

最後に

『恋愛をしないともったいない理由』
『男が彼女を作ることのメリット。』

などを書いてきました。

 

結局のところ、恋愛しないともったいない一番の理由は、『年齢のリミットがあるから』ですね。

 

たいていのことは年を取ってからでもできますが、恋愛ばかりは相手がいることなので難しい部分があります。

 

なので、10年後に後悔しないためにも今頑張りましょう。

 

むしろ恋愛しないと決めるのは、十分にしてからで良いはず。

 

一人二人程度経験しただけではなかなか分からないので、それなりに経験をして、その上で『する・しない』を決断する、こんな感じにしてみてはいかがでしょうか?

【関連記事】
女心が分からない人へ。女性との会話を確実に上達させる勉強法

タイトルとURLをコピーしました