浮気を許す女性心理!許してもらう方法と確実な謝り方

女性心理

『浮気したけど彼女の方がいい。』
『浮気がバレたので許してほしい』

など、こういうこともありますよね。

 

男をやっていれば彼女がいても、

『他の子が良く見える』
『チャンスがあれば逃したくない』

と思うのは当たり前です。

 

 

しかし一方で、一時的な快楽を過ごすとバレた時に地獄ですよね。

 

果たしてどうやったら許してもらえ、今までの平穏な生活が取り戻せるのか…。

 

私自身、彼女とのそんな修羅場を経験したことがありますので、この記事では、

『浮気を許す女性心理』
『許してもらう方法と謝り方』

について紹介します。

 

 

許してもらうためには『許す心理』について知ることがとても重要です。

 

心理が分からないと誠意が伝わりませんから、まずはそこに向き合ってみましょう。

スポンサーリンク

浮気を許す女性心理

まずは、浮気を許す女性心理です。

 

一時的な遊びだと分かったから

女性が浮気を許すのは、それが『一時的な遊びだと分かったから』です。

 

というのも、女性は男性のように『浮気=貞操観念がない』とは思いません。

 

つまり男の浮気に関しては、ある程度『仕方がないもの』として受け入れているのが女性心理です。

 

 

一方で『本気なのかどうか』をものすごく気にするのも心理の一つです。

 

というのも女は、本能的に自分を永遠に守ってくれる存在を見つけたがります。

 

つまり『一生身を任せられる男』これを見つけたいのが女性の心理ということです。

 

 

そのため、他に女がいるとかそういうことは本質的には関係ありません。

 

ただし重要なのは『自分が絶対的に一番であること』です。

 

一番ならば『永遠に守られること』が確実ですよね。

 

なので、

『その浮気が一時的な遊びなのか』
『浮気ではなく気持ちが本気か。』

をとても気にします。

 

ですから、許してもらいたい時には『あれは単なる遊び』『本当に一時的』とか、気持ちは動いていないことを訴えることが重要です。

 

反省が見えたから

続いては、反省が見えたからという心理。

 

浮気を許す理由として、この『反省』はとても重要です。

 

というのも『反省=私を好き』と女は捉えるからです。

 

 

女性は常に『自分が大事にされているかどうか』を考えます。

 

そのため反省が見えないと、どんなに彼氏のことが好きでも『許す』という気持ちにはならないのです。

 

なので浮気を許してもらいたい時には、とにかく反省している姿を見せましょう。

 

これは基本になります。

スポンサーリンク

浮気を許してもらう方法と謝り方

ここからは、浮気を許してもらう方法と謝り方です。

 

誠心誠意謝罪する

まずは精神誠意謝罪すること。

 

これは許しを請う時の基本ですね。

 

浮気に関しても、本気で許してほしいのならばこれが重要です。

 

なので、自らの罪を認め誠心誠意謝罪をしましょう。

 

ちなみに謝り方としては、

『本当に悪かった』
『悲しい思いをさせてすまなかった』

とか、シンプルでOKです。

 

あまり長々と謝罪するといい訳っぽくなることもあります。

 

なので、本当にシンプルにして、彼女の質問などには丁寧に答えましょう。

 

これが、許してもらうための第一歩です。

 

言い訳をしない

それから言い訳をしないこと、これも許してもらうためには重要です。

 

例えば、

『お前だって怪しいことがあるだろう』
『お前が時間を作らないことが原因だ』

とか、こういうことを言うと糾弾するだけで謝罪になりません。

 

つまり、『俺は悪くない』『原因はお前にある』と言っているのと同じ。

 

要するに『浮気したけど反省していない男』になってしまいます。

 

 

なので許してほしいのならば、言いたいことがあるとしても我慢しましょう。

 

結局浮気した時って、『浮気をした』という事実よりも、『交際を続けたいかどうか』が100倍重要です。

 

それ次第で、糾弾すべきか謝罪すべきかと対応が変わる訳ですし。

 

なので、少しでも迷いがあるようならばしっかり考えるべきですよ。

 

一方で、『100%許してほしい』と思っているのならば、言い訳せずに謝罪した方がいいです。

スポンサーリンク

好きだと伝える

『好きだと伝える』これも重要です。

 

というのも、彼女が最も気にしているのはあなたの気持ち的な部分です。

 

つまり、『本当は浮気ではなく本気なのではないか?』ということ。

 

なので浮気を許してもらいたい時には『その不安を払拭する努力』が必要になります。

 

 

先ほども書いた通り、女は『彼氏が他の女と関係を持った』という肉体的なことに関しては、そこまで気にしていません。

 

それよりも、

『自分が大切にされていないかも。』
『自分は一番ではないかもしれない』

という部分を気にします。

 

なので、『好き』とか『お前だけだ』とか、こういうことを謝罪の中に混ぜることは効果的です。

 

浮気を許してもらう方法の基本は、『彼女に信じてもらうこと』です。

 

これができれば彼女も許すので心がけてみましょう。

 

彼女の要求には素直に応じる

ちなみに女性によっては、許す代わりに交換条件を出す人もいます。

 

その代表とも言えるのが『プレゼントの要求』ですね。

 

女にとってプレゼントとは『自分への気持ちの大きさを計るもの』です。

 

なのでこういう時には、『許してほしいなら何をしてくれるの?』とか彼氏に言い寄る人も少なくありません。

 

これはつまり『プレゼントを買うと言え』という意味ですから、そんな発言が出た時にはある程度の出費を受け入れましょう。

 

 

それに女性は、『プレゼントを買わせるのは、再発防止のための罰』とも考えます。

 

つまり経済的に負担させ、『また浮気したら大変だぞ』と思わせたいのです。

冷静な判断も必要

ちなみにですが、プレゼントを要求された時には冷静な判断も必要ですよ。

 

例えば、あなたの給料1ヶ月分以上を要求するようならば、それは度が過ぎていますよね。

 

その場合、彼女はあなたを愛していない可能性もあります。

 

 

先ほど『女にとってプレゼントとは、自分への気持ちの大きさを計るもの』と書きました。

 

これって難しい心理で、本気で彼氏のことが好きならば『負担になるようなことはさせたくない』という心理もあります。

 

つまり彼女があなたに本気ならば、『浮気されたとはいえ、経済的に負担させたいとは思わない』という理屈もあります。

 

なので自分が浮気した時こそ、彼女の気持ちを確かめる作業もした方がいいかもです。

スポンサーリンク

おすすめのお詫びは旅行や温泉

プレゼントを要求される話を書きましたが、理想はむしろ、お詫びとして、自分から何かを提案することですね。

 

こういう時は受け身にならず、『お詫びに○○しよう』とか言えた方が女性は嬉しいです。

 

 

ちなみに理想は、旅行や温泉のプレゼントです。

 

つまり、浮気したお詫びに『週末あたりに旅行などに行く』という訳です。

 

これには、

『彼女のために時間を割く』
『彼女が大事とアピール。』

という2つの効果があります。

 

もちろん、険悪な雰囲気の中で旅行の提案なんかし辛いかもしれません。

 

しかしそういう時に『提案できる男』の方がモテたりします。

 

何より女性は、空気を読んで引っ込む男よりも、ある程度強引に引っ張ってくれる男を好みます。

 

なのでこういう状況の時にこそ、旅行や温泉に連れ出してみましょう。

 

その方が彼女の期限も直ると思いますよ。

最後に

男の浮気は本能的行動みたいなものですからね、ある意味仕方ないですよね^^

 

とはいえ、女性は嫌でしょうから、その彼女と継続したいのなら許してもらえるように謝った方がいいですね。

 

ただし、余計なことではありますが、浮気って一つのターニングポイントです。

 

なので、本当に謝るべきか?許してほしいのか?

 

この辺りは慎重に考えた方がいいですよ。

 

私自身、『別に謝らなくて良かった』と思ったことが何度かあり、そのまま別れることが正解だったと今は思っています。

 

恋愛って終わってみないと分からないのが難点ですよね。

 

選択の一つ一つがとても重要で、その判断を間違えるとズルズルと長引きます。

 

まあ余計なことですけどね^^

 

いずれにせよ、彼女に許してもらえるといいですね。

 

陰ながら応援しております。

タイトルとURLをコピーしました