美意識が高いのに、何故か彼女ができない人の特徴。彼女が欲しいならこうしろ!

恋愛ノウハウ

『自分はお洒落だし清潔感にも気を使っているのに、何故か彼女ができない』と感じているのでは?

彼女ができない人は清潔感等が欠けているとはよく言いますが、そこに問題がないのにできないと分からなくなってしまいますよね。

実は、美意識が高くても彼女ができない人はそれなりにいます。実は私も、以前そういう状態でした。

美意識が高いことはとても大切ですし、彼女を作る上でも良いことなのですが、それだけだとなかなか難しい場合もあります。一方で意識が高い男性は、少しの心がけであっさり彼女を作れることもあります。

この記事ではそんな、彼女ができない人の特徴や、彼女が欲しい時の行動などについて紹介していきます。

スポンサーリンク

あなたは本当に美意識が高い?

はじめに、あなたは本当に美意識が高い人ですか?意外と『自分は大丈夫』と思っているだけで清潔感等がない人もいます。

以下で美意識が高い人について簡単に解説しますので、全てに当てはまるかどうかチェックしてみましょう。

常に清潔感を意識してる

まずは、常に清潔感を意識しているかどうか。

清潔感とは『髭の処理』『爪の処理』『髪型』『清潔な服を着る』『汗をかかない・対策する』『化粧水などによる肌ケア』などです。

これらは完璧ですか?

清潔感があるつもりでも髭面の人がいますが、髭面は余程似合わない限り不潔に見えるため、原則は避けた方がいいです。

それから服装、洗ってあるのは当たり前ですが、アイロンは?また靴の汚れはないですか?

それから汗。汗をかかない努力やかいた時の対策は考えていますか?例えば体脂肪率を低く保つとか、制汗スプレーを持つとか。

このように、清潔感と言っても幅広く、『自分は大丈夫』と思っても女性にとっては遠慮したい感じの男性は割と多いです。

なので、もし欠けている部分があるとしたら、そこはちゃんと補った方がいいかもですよ。

お洒落を研究して着こなしている

続いては、『お洒落を研究して着こなしてるかどうか』

お洒落に関しても、自分で納得しているものと他人からの評価はかなり変わります。

例えば他人のファッションを見た時に『何だか違和感あるな』とか感じたことってありますよね。

こういうのは、本人は納得していても『実は着こなせていない』とか、こういう状況だからです。

色の組み合わせが悪かったり、靴の選び方がダメなだけでファッションはかなり崩れます。なので、研究しないと十分なお洒落はできない訳です。

あなたは大丈夫でしょうか?

女性はお洒落な人と歩きたがるので、もし不安があるようならば、雑誌等で入念に調べたほうがいいかもですよ。

日々体を鍛えて体型管理をしている

それから、日々体を鍛えていますか?

美意識が高い人を目指すなら、常に腹筋が割れているくらいが望ましいかもしれません。

どんなにお洒落にしたり清潔を保っても、体が弛んでいたらダメですよね。なので鍛えることは必須です。

我々男性が、弛んだ女性を見て幻滅するのと同じように、女性も弛んだ男を見たら幻滅してしまいます。

なので、体はしっかり鍛えておきましょう。

関連記事:モテるマッチョになるたった2つの方法。モテない筋肉男子との違いを徹底解説

 

スポンサーリンク

何故か彼女ができない人の特徴

ここからは、何故か彼女ができない人の特徴です。美意識が高いにも関わらず彼女ができない場合、それなりの原因があると考えられますので、以下でそれを紹介します。

女にとってハードルが高い存在になっている

何故か彼女ができない人の特徴一つ目は、『女にとってハードルが高い存在になっている』ということです。

というのも、彼女ができる人は必ずしもイケメンとか好条件の男性とは限りません。むしろ好条件の男性でも、女性にとってハードルが高い人になっていたら彼女を作ることは難しくなってしまいます。

なぜなら女性の多くは、そういった男性を目の前にすると『私は相手にされないだろう』と初めから諦める傾向にあるからです。

例えばあなたも、

・意識が高いモデル系の美女
・可愛らしいけど普通の女子

だったら、後者の方が話しかけやすいのでは?

前者のモデル系美女は、それこそ相手にされないとか『彼氏がいるだろう』と思ってしまいますよね。

女性も同じで、美意識が高い男性に対してはハードルが高く感じ、また彼女や奥さんがいて当たり前と捉えます。

だから彼女ができない可能性は、十分にあると言えるでしょう。

美意識が高いからこそ話しかけづらい

続いては、美意識が高いからこそ話しかけづらいということ。

先ほども少し書きましたが、我々男性も、高身長のモデル系で金髪に近い髪色の美女は話しかけづらいですよね。例えばナンパしても無視されそうじゃないですか?

同様に女性も、美意識が高い男性ほど話しかけづらいのです。

『私なんかが話しかけたら冷たくされそう』とか考えるため、近寄りがたい訳です。

これが、何故か彼女ができない原因です。

つまり、美意識が高いほど女性にとっては『苦手』『冷たくされそう』という印象になるため、結果的に女子との接点が減ります。

彼女ができるかどうかは単純に女性とどれだけ関わったかで決まるので、その点ではやや不利なのかもしれません。

スポンサーリンク

美意識が高すぎて女に興味がなさそうに見える

何故か彼女ができない人の特徴、続いては『美意識が高すぎて女に興味がなさそうに見える』ということ。

女は、自分の世界に没頭している男に対してはそのように思うことがあります。つまり『自分にしか興味がないだろう』ということ。

常に完璧でいるとこのように思われる可能性があり、これは恋愛をする上ではデメリットとも言えます。

というのも殆どの女は、付き合ったら自分に興味を持ってほしいと考えます。

会話も基本的には『女が自分のことを話し、男がそれをうんうんと聞く』とかこんなのを望んでいます。

そのため、自分大好きに見えてしまう感じの男だと、ハイスペックでも彼女ができないこともあります。

美意識が高いのは全然いいのですが、女はとにかく『私が中心』と思っていますので、その点では、完璧すぎる男は避けられてしまうリスクもあります。

モテそうだから嫌煙されている

『モテそうだから嫌煙されている』こういうのもあります。

モテそうな男性が必ずしも彼女ができるかと言ったらそうでもないものです。

というのも女性の中には、『モテる男は大変だからやめておこう』と考える人がいます。

男性でも『モテる子は大変』という感覚は分かりますよね。女性の場合『そういうことで悩んだり疲れたりしたくないから、交際相手は楽な人』とかこんな基準で選ぶ人もいる訳です。

そのため普段から完璧にしていると、『この人はきっとモテるから、付き合ったら大変そう』と多くの女性に思われ嫌煙されている可能性があります。

こうなると、なかなか彼女ができないのも納得なのではないでしょうか?

このように『モテそうだから避けられていて、その結果彼女ができない』ということも、十分に考えられます。

スポンサーリンク

彼女ができない人の特徴ポイント

何故か彼女ができない人の特徴のポイントは『いい男の宿命』という感じですね。

美人の中でも、超ハイレベルの美人だと、実は交際経験がない人が意外と多いらしいです。

そういう人は、彼氏がいて当然と思ったり、相手にされるはずがないと普通は考えますからね。

同様に男も、完璧すぎると女を寄せ付けなかったりもしますので、ある程度は宿命として受け入れてしまいましょう。

彼女が欲しいならこうするべき

ここからは、彼女が欲しい時にやるべきことを紹介します。

ハイスペックな女性を候補にする

最初に言えるのは、自分がハイスペックならば、彼女候補もハイスペックにした方が上手くいきやすいということ。

結局、自分が美意識が高く常に完璧なのに、体型や生活習慣を妥協できる女性をターゲットにしても釣り合わない訳です。

例えばデブの女性とは、全ての考え方が違いますよね。もちろんデブが悪い訳ではないですが、極端に太るまで自分を甘やかしてしまえる人では、基本的な考え方や生活習慣が違うでしょう。

彼女ができない原因はそこにあるかもしれない訳で、つまり『今あなたの周りにいる女性たちは、あなたほど意識が高くない』ということです。

あなたが普通だと思ってしていることが、彼女らにとっては特別なことになってしまうため釣り合わず、彼女もできないのです。

なので、同じように自分磨きを頑張っているハイスペックな女性を狙うことをまずは考えてみましょう。

スポンサーリンク

ハイスペックな女性とは

では、ハイスペックな女性とはどんな人かですが、具体的には、

・美意識が高い
・スタイルが良い
・自分に自信がある
・キャリアウーマン

などが当てはまります。

もう少し簡単に言うと『外見への努力が見られる』『男性に積極的』『仕事が充実』などです。

こういう人たちはハイスペックと言えますし、あなたのように意識の高い男性を見ても『それが普通だ』と捉えます。

そのため、そんな女性たちと関わる機会が多いほど恋愛に発展しやすいと言えます。

なので、今自分がいる環境に『低レベルな女』しかいないようならば、少なくともそこでの出会いは割り切った方がいいでしょう。

何より低レベルな女たちは、あなたの魅力に気付こうともしていません。

従ってそれに時間をかけるよりも、ある程度お金を払ってでもハイレベルな女性と出会う努力をした方が彼女を作れますので、それをした方が有意義のように思います。

関連記事:巨乳の彼女が欲しい?出会う方法と出会った時に失敗しない方法を伝授!

釣り合うかどうかの見極めが重要

彼女を作るためには、自分に釣り合うかどうかの見極めが重要です。

自分より下過ぎても上過ぎてもなかなか彼女はできないので、同じくらいのレベルの人を相手にしてみましょう。

そして最も重要なのが『自分のレベルを知ること』です。

自己肯定感が低かったりすると、本当はハイスペックなのに『自分はたいしたことない』とか思ってしまうので、客観的に判断した方がいいですよ。

例えば、『完璧な清潔感』『体を鍛えていて腹筋が割れている』『お洒落である』など、これらの要素を満たしているのならば十分ハイスペックです。

その場合、殆どの女性は釣り合わない存在になるため、そこで間違えると相手が怖気づいて交際成立に至りません。

このように、自分のことを分かっていないと意外と彼女はできないので、毎日努力しているのならば『自分はもっと上を狙える男だ』と、自信を持ってみるといいかもですね。

スポンサーリンク

彼女が欲しい時のポイント

彼女が欲しい時のポイントは『自分のレベルを知ること』です。

これさえ分かっていれば、デートする相手も間違えなくなりますから、彼女もできるようになってきます。

もしかしたら今までは、スペックの低い女性を選んでしまっていたのかもですね。

なので今後は、その部分を注意して、楽しく交際できるようにしてみましょう。

自分がハイスペックだと自覚しよう

何故か彼女ができない人の特徴について書いてきましたが、最終的に言いたいのは『自分がハイスペックだと自覚しよう』ということです。

完璧にしているのに『自分はダメだ』と謎に自信がない人は多いものです。

そして、私も過去にそういう時期がありました。

しかし、そういう自信の無さって本当に無駄ですし意味が分かりません。

もちろん、性格や精神面に問題を抱えていて自信がないのでしょうけど、外見が良いのならば取り合えず自信を持ってしまえばいいのです。

人生の中で、無意味に悩んでいる時間は無駄だと思うので、客観的に見てハイスペックだと思えるのならば純粋にそう考えましょう。

その方が、色々なことが楽しくなりますよ。

タイトルとURLをコピーしました