セフレを作る女性心理。なぜ彼氏じゃない?セフレとして選ばれる男の条件

女性心理

セフレを作る女性も少なくないですが、男からすると『なぜ彼氏ではなくセフレなんだ?』『女は彼氏が欲しいのでは?』と疑問になりますよね。

男のように『性行為だけを楽しみたいからセフレを作る』という単純明快な理由があるのなら理解できますが、女は男のように、『やれればいい』『とにかくたくさんの異性と数をこなしたい』という感じでもない訳です。

にも関わらずセフレを作る理由とは何なのか?

この記事では、セフレを作る女性心理を解説します。

この心理が分かると女にとって都合の良い男、つまりは『セフレとして選ばれる男』になれるので、恋愛や女性関係などがより一層楽しくなりますよ。

セフレを作る女性心理

寂しさを埋めたい

セフレを作る女性心理、まずは『寂しさを埋めたいから』です。

女には、一人ではいられない性格の人が一定数います。

彼氏がいるいないに関わらず、『一人でいることがどうしてもできない』という性格。

例えば、『一人で家にいると不安で潰されそうになる』『一人だとネガティブなことばかり考える』など、こういう性格の人はセフレを作りやすい傾向にあります。

そもそも、女にとっての安心材料は男です。

・男に大事にされている
・男に求められている。
・男が優しくしてくれる

など、こういうことがあると女は安心します。

そのため、日常的に上記のような安心材料がない女で、尚且つ寂しがり屋の性格だったらセフレを作りやすいという訳です。

それから、寂しがり屋の女は趣味や目標などもないことが殆どです。

そのため『家と職場の往復』とかこんな生活をしている人も多く、結局『不安になる時間が多い』のです。

なので、あなたがセフレを作りたい場合には『趣味や目指しているものがない女』をターゲットにすると、上手くいくかもですね。

彼氏が構ってくれない

『彼氏が構ってくれないから』これも、セフレを作る女性心理としてよくあります。

彼氏ありの女全てが精神的に満たされているかと言ったら全くそんなことはなく、むしろ、満たされていない人の方が多いものです。

そもそも、構ってほしい女の欲求には際限がありませんから、彼女らが安心できる日は来ないのです。

なので彼氏がいても『本当に好きなのか不安』『浮気してそう』『捨てられそう』といったように、不安や悩みが尽きないのです。

さらに彼氏の態度が素っ気なかったり、あるいは彼氏の態度に不満があると『この人は、私を満足させてくれない』と危機感を持ちセフレを作ったりします。

はっきり言ってしまえばどうしようもないダメ女ですが、セフレを作りたい男にとっては都合の良い女です。

こういう女は、性格こそ最悪ですが外見は奇麗にしているので、セフレにするには好条件です。

なので例えば、女友達や職場の同僚女性が『最近彼氏が構ってくれなくてさ』とかこんな悩みを打ち明けてきたらチャンスだと捉えましょう。

彼氏を裏切るため

『彼氏を裏切るためにセフレを作る』こういう心理もあります。

例えば、『彼氏の言動に気に入らないことがあった』『彼氏が女友達と親しくしている』など、こういうことがあった時にセフレを作ったりする訳です。

女性心理としては『別れるほどではないけど何らかの形でやり返したい』ですね。

そしてそのやり返すが『セフレ作り』になる女もいるのです。

何でも自分が正しく、全て自分の都合で生きているような女はこれをしがちです。

またこのタイプの女は、寂しさを埋めるためにセフレを作っている訳ではないので、セフレに対しても何らかの要求をしたり、最悪の場合セフレも敵対視して攻撃する可能性もあります。

正直なところあまり関わりたくはない女ですが、気が強い女性には美人が多いので、セフレにできるチャンスがあったら数回くらいはやりたいですよね。

なので、身近な女性が彼氏の愚痴や悪口をイラつきながら口にしたらチャンスかもしれません。

そんな時には、とにかく聞き役になってみましょう。

そうすると、女の方から言い寄ってくる可能性があります。

彼氏はいらないけど性行為はしたい

『彼氏はいらないけど性行為はしたい』こういう女性心理もあります。

女性の全てが彼氏が欲しい訳ではなく、『恋愛は面倒』『時間の無駄』『独りが気楽』と考える人も意外と多いものです。

一方で、性行為はしたいと考える女性は多く、理由は『女性としての人生を充実させたい』です。

結局女性は『男性に求められてこそ良い人生』と言えますよね。

性的に求められることはいい女である証ですから、そうやって自分を満たすためにセフレを作るとか、こんな心理です。

男は割と、社会的評価を得ることに充実感を得ますが、女は『何歳になっても女として求められること』に充実する訳です。

その点で、こういう考え方の女性は彼氏を作るよりも、色々と融通が利くセフレの方が都合が良いと考える訳です。

またこのタイプは、経済的に自立している女性に多いです。

生活に不安がないからこそ『彼氏』という支えてくれる存在に拘る必要がないのです。

だからこそセフレを作ればいいという選択肢に辿り着ける訳ですね。

なので、身近にそんな女性がいたら、言い寄ってみるのもアリかもですね。

セフレとして選ばれる男の条件

セフレとして選ばれる男の条件は、『どんな話でも聞くこと』です。

セフレを作る女性心理を紹介してきましたが、セフレを作る女は、一部を除き殆どが『寂しがり屋の構ってちゃん』です。

真面な女ほどセフレなんか作らないため、寂しがり屋とか構ってちゃんのような内面に問題がある女がセフレを作る訳です。

そしてこういう女は、常に満たされていないので『聞いてくれる男性』に惹かれます。

なので、根気良く話を聞きつつもスキンシップを計るなどしているとそういう雰囲気になり、割と簡単に体を許してくれたりもします。

その後は『今は彼女作る気ないから』とか言っておけばOKです。

こういう女は安心を求めるため『また会いたい』と言ってきます。

それに、こちらから『たまには会わない?』と連絡すれば飛びついたりもします。

結局、常に精神的に不安を抱えているため誰かに依存したい女です。

なので、そういう心理を巧みに利用すればセフレの完成です。

人の気持ちを利用したり弱い部分に付け込むため良い気がしないかもしれませんが、男女関係ではこういうことが頻繁に起こっています。

女も、男のやりたいという欲に付け込んで奢らせたり面倒なことをさせたりと、色々しますよね。

なので、あまり気にする必要はないと思います。

寂しがり屋の構ってちゃんに優しくして、どんどんセフレにしちゃいましょう^^

セフレを作るなら

ちなみにセフレを作るなら、出会い系サイトも良いですよ。

出会い系サイトの場合、『セフレ募集』とか書いている女性は悪徳業者の可能性があるので要注意ですが、上述した寂しがり屋の構ってちゃんを見つけるには良い環境です。

そもそもプロフィールに『寂しがり屋です』とか『構ってほしいです』と書いているので、そういう女性に的を絞ればセフレにできる可能性は十分にあります。

それに、セフレが欲しくて出会い系を利用している女性もそれなりにいます。

これまで書いてきた通りで、女性も必ずしも彼氏が欲しいとは限らず、男女関係への望みは人それぞれです。

なので当然、セフレ作りが目的の女性もいる訳です。

またそんな女性にとって出会い系サイトは好都合です。

ですので、積極的に活用すると良い相手が見つかるかもしれないですね。

私がセフレを作った出会い系サイト

ちなみに私も出会い系サイトでセフレを作りましたが、私が利用しているのはハッピーメールです。

公式サイト: ハッピーメール(18禁)

ハッピーメールは登録会員数が国内最大級なので、自分が頑張りさえすれば出会いやすいという印象です。

もちろん、『登録さえすれば即セフレができる』という訳ではないですが、考えながら、そして地道にメールを送り続ければ結果が得られます。

それから、無料会員登録さえすれば女性の顔写真やプロフィールがぼかし無しで見られるのも良いところ。

出会い系サイトによっては顔写真の閲覧には課金が必要ですが、ハッピーメールは無料です。

なので、取り合えず登録をして雰囲気を確かめるのも楽しいかもしれないですね。

いずれにせよ、セフレが欲しいのなら出会い系サイトの利用は必須ですよ。

結局、セフレを作りたい女性が最も集まる場所ですからね。

職場で作ろうとしても作れるのは奇跡くらいの確率ですが、出会い系サイトなら普通の確率で作れます。

なので、積極的に利用して理想のセフレを見付けましょう。

公式サイト: ハッピーメール(18禁)

 

ちなみに私は、女性と会う時には香水を利用しています。

女は本能的に男を匂いで判断します。

どんなにイケメンでも金持ちでも、匂いが好みじゃないと溺れるような惚れ方はしません。

逆に言えば、匂いさえ好みなら『無職のブサイク』でもモテまくり、やりまくることもできる訳です。

ただし重要なのは、『女に好かれる匂いにすること』

バラの香りがしても意味がない訳で、『好かれる匂い』こそ最重要です。

私が愛用しているのはボディセンスという香水。

公式サイト:恋を加速させる男のブースター香水「ボディセンス」

こちらは、女性が好む香りを徹底研究して作られているため完璧な匂い対策ができます。

実際に、いかにも香水というきつい香りではなく、ほんのりとした匂いです。

この香水を使ってから自信が持てたのか、女性にモテるようになった気がします。

モテるかどうかは、この程度の些細な努力をするかどうかで決まります。

いずれにせよ男は匂いで決まるので、あなたも是非完璧な対策をして、ワンランク上の男になりましょう。

公式サイト:恋を加速させる男のブースター香水「ボディセンス」

 
それから、口臭対策もできていると完璧中の完璧ですよ。

口臭がヤバいとキスのチャンスがあってもNGになるので、しっかりケアしておきたい部分です。

私が愛用しているのはブレスマイルというサプリ。

一度使えば香りが長時間持続されるので、私はとても気に入っています。

いずれにせよ、つまらないところでチャンスを逃さないよう、万全を期しておきましょう。

公式サイト:【ブレスマイル】

最後に

セフレを作る女性心理を書いてきました。

女性の心理が分かればセフレも作りやすくなります。

男女関係は常に駆け引きの連続なので、その闘いに勝って理想のセフレを作っちゃいましょう。

セックスに自信ありますか?

ちなみにですが、あなたはセックスに自信がありますか?

どれだけ出会いを作っても、気になるあの子と良い感じになっても、奇麗な女性とチャンスがあっても、自信がなかったら積極的になれませんよね。

最悪のケースは、ベッドで小馬鹿にされたりたった1回で愛想を尽かされセックスが怖くなることです。

そうなったら立ち直れないので、少しでも不安があるなら対策すべきですよ。

セックスの自信はサイズと精力で決まる

セックスに自信が持てるかは、実は、あそこのサイズと精力が全てです。テクニックは二の次で、『不安がないこと』が自信を左右します。

例えば、パンツを下した時に堂々とできるサイズだったら、自信になりますよね?

また、勃起が最後まで継続すると分かっていたら、自信になりませんか?

『セックスの自信はテクニック』と思いがちですが、実はそうではなく『サイズと精力』という単純な理由です。

なので、そこさえ解決すれば確実に自信が持てますよ。

BLAZAR-αプラス

BLAZAR-αプラスは、あそこを肥大させるサプリです。

この手のサプリの中ではやや金額が高めですが、選ぶだけのメリットがあります。

実際に私はこれを使ったら見た目に変化がありましたし、他のサプリではダメだったけどBLAZAR-αプラスだと大きくなったという人も多いです。

サプリなので基本的には安全ですし、あそこが大きくなったらあなたのセックスは確実に変わるはず。

女子が照れてしまうような、自慢のあそこを目指してみてはいかがでしょうか。

公式サイト:【BLAZAR-αプラス】

エデース

エデースは、指定医薬部外品の精力剤です。

指定医薬部外品なので効果効能が認められていることが最大のメリット。

こちらも使っていますが、確かに勃起が長続きします。

なので、『セックスに自信がない』『勃起力に自信がない』『早漏』などの方にはお勧めの1品と言えます。

エデースなら、フィニッシュまでの粘りと力強さが身に付くので、あなたのセックスはより快適なものになりますよ。

公式サイト:エデース

不安を払拭してセックスを楽しもう

セックスへの不安や自信の無さは、正しい対処をすれば解決します。是非早めに対策をして、毎日を楽しんでください。

【関連記事】
【必見!】セフレ作り5つのコツ。私はこの方法でセフレを量産しています
タイトルとURLをコピーしました