モテる男の外見には共通の特徴がある!誰でもなれるモテ外見を紹介!

恋愛関係一覧

モテる男の外見と言ったらイケメンとか高身長だと思いますよね。

確かにこういう男は無条件に女性から人気になります。

そのため恋愛をする上で、『顔が良い』『身長が高い』というのはそれらを持ち合わせない人よりも有利な条件と言えます。

 

しかしながら、モテる男の外見ってそう単純なものではありません。

事実私も、顔は良い方ではないですし身長は172㎝です。

しかしこれでも、『モテている』と感じられるほど女性関係を楽しめています。

 

つまり女は『外見は重要だと思っているけど、元々の良さはそこまで気にしていない』のです。

なので、イケメンとか高身長とかは関係なく、『モテる外見の共通点』さえ分かれば女性から人気になれます。

以下では、そんな共通点を書いていきます。

髪型と服装がお洒落

まず、モテる男の共通点は『髪型と服装がお洒落』ということです。

『髪型と服装?そんなものを変えるだけでモテるのか?』と思いますよね。

確かに疑うのも分かるのですが、でもこれ、女をイメージしてみるとしっくりきます。

例えば同じ女優でも、髪型と服装で全く印象が変わりませんか?

ワンピースとジャージでは色気のレベルが違いますし、単発とロングでも印象が違うでしょう。

 

こういうのは男も同じですし、もちろん一般の人もです。

なので、服装や髪型ってとても重要ですよ。

特に髪型は、お洒落にしているかどうかでモテ方が全然変わります。

全く拘りがない場合には老けて見えることもありますが、しっかりセットしていれば若く見えたりもするので、髪に関してはそれなりのところで切ってもらった方がいいかもしれません。

 

ちなみに、モテる男のほとんどは、自分の髪形に自信を持っていることが共通点です。

それに髪型が決まると、『今日もイケてるな』と自然と思えるようになりますので、モテたい場合にはまず髪型と言えそうです。

体型に大きな問題がない

モテる男は体型に問題がないことも共通点です。

男の場合、『女にモテるためには鍛えないといけない』と考えがちですよね。

しかしながら女の意見としては、特別マッチョかどうかは重視していないのです。

それよりも、『スマートな体かどうか』ということ。

 

弛んでいるとか太っているとかマッチョすぎるなど、一般受けしない体よりも、大きな問題がなく綺麗な体ならばモテるということです。

なので、特別厳しいトレーニングをする必要はないので、自分の体を見て問題があるようならばそこを改善してみましょう。

 

ちなみに私は、体だけは鍛えていてやや本格的なマッチョの部類に入ります。

こういう体型は、『苦手だ』という女性もいますが、マッチョに関してもまたモテたりもしますので、本格的に鍛えたい人はやってみて全然損はないですよ。

関連記事:マッチョになって得した体験談!男はある程度マッチョの方が良い理由

姿勢が良い

これは私もかなり気を付けていますが、モテる人は共通して姿勢が良いです。

絶対に『ピン』としている訳ではないですが、モテる男で極端に姿勢が悪い人ってまずいません。

 

というのも姿勢ってかなり重要で、例えば腰が曲がっていたり極度な猫背だと、イケメンでも何だか残念な感じに見えてきます。

どんなに顔が良くても『姿勢がな…』と感じてしまうものです。

一方で顔が普通でも姿勢が良いと『この人姿勢良いな』という印象になります。

なので、これは意識してしっかりした方がいいですよ。

 

姿勢に関しては普段の癖が出やすいですし、現状がダメな場合矯正しないと改善しません。

しかしながら、これは確実にモテるかどうかを左右する要素なので、しっかり磨いた方が良いでしょう。

何かに拘って自己投資している

あなたは自己投資していますか?これ、意外と重要ですよ。

自己投資というのは『自分が良くなるためにお金や時間、労力を使う』ということですが、これをすることでより魅力的になれるという仕組みです。

 

私の場合、見た目を若くするための努力として野菜を大量に食べています。

野菜ジュースやトマトジュース、ミックスベジタブル、ブロッコリーやホウレン草、カボチャなど、肌に良さそうなものを意識的に毎日食べるようにしています。

体も鍛えているため鶏肉や魚・ヨーグルト、プロテインなどのたんぱく質も摂取するため食費が月に4万~5万いきますけどね^^

それでも、『これは若さを保つための自己投資だ!』と考えているため全然良いです。

 

ちなみに、この食生活をすると便通が半端なく良いです…。

1日2回~3回とかも全然あります。

一方で、その甲斐あってか、アラフォーにしては肌は綺麗な方だと思いますよ。

 

こんな風に、何かに拘って自己投資をしていることってモテる男の共通点です。

もちろん、私はモテる男だと言いたい訳ではなく、モテている人には拘りがあり、その部分にはお金に糸目をつけない印象です。

なのであなたも、拘りをもって自己投資してみると今よりもっとモテるようになりますよ。

それこそが自分磨きですから、拘る部分にはどんどん投資しましょう。

表情が明るい

人の印象は生まれ持った要素(顔や身長)ではなく、殆どが表情で決まります。

そのため、本当はイケメンだったり高身長でも、表情が暗いとモテることはありません。

なので、どんな時でも明るい表情でいられるように精神状態を保った方がいいですよ。

 

これは私の実体験がありますが、人間不信に陥って社会全体が信用できず、『自分以外は全部敵だ!』という心理になっていた時にはとにかく表情が暗かったです。

鏡で見ても、『昔とは別人のようになったな』と自分で思うほどでした。

私はそこから、婚活サイトを利用したことがきっかけで自信が持てるようになりましたし、現在は表情も明るいです。

なのであなたも、現状暗い顔をしているとしたらまずそれを改善した方がいいです。

 

私が婚活サイトを利用したきっかけは、『このままだとこれから先はもっと地獄だ』と感じたからです。

どんなに社会が怖くても、どこかで行動しないと何も変わらないと思い一念発起しました。

 

経験上、今がどんなに辛くどん底でも、自分が変わろうと努力すれば必ず変われます。

ですから、日々暗い顔をして何の希望もなく過ごしているようならば、『この状態から抜け出してやる』と思ってみて下さい。

最後に

モテる男の共通点について書いてきました。

モテる男の外見には『誰でもなれる』共通点があります。

全ては『やるかどうか』にかかっていますので、現状を変えるべく挑んでみましょう。

巨乳の彼女を確実に作る方法

ちなみに、巨乳の彼女を確実に作りたいならダントツで出会い系サイトです。

理由は『巨乳の数が圧倒的に多いから』

彼女を作れるかどうかは出会いの数で決まるので、巨乳の彼女を作りたいなら巨乳に絞って出会う必要があります。

その点で出会い系サイトなら巨乳女性が数多く登録していますし、『Gカップ・細身・ウエストサイズ』などのように検索できるため体型でハズレを出すことがありません。

確実に作る方法-1-

これは、私が出会い系サイトで実践している巨乳の彼女を確実に作る方法です。

ちなみに私が利用しているのはハッピーメールです。

公式サイト: ハッピーメール(18禁)

まず『年齢・地域・カップ数・細身・ウエストサイズ・掲示板なし』で検索します。

掲示板なしにするのは、悪徳業者やセフレ募集など、不真面目な女を除外するためです。

確実に作る方法-2-

検索結果一覧の中で好みの女性にメールする訳ですが、その際のポイントは『友達になりませんか?』という送り方。

女は男を警戒する一方で、楽しく遊べて奢ってくれる男友達はいくらでも欲しいものです。

なので最初は『この男と関わったら楽しそう』という印象を持たせます。

メールの例文

ちなみにメールの例文は以下のような感じ。
○○さん初めまして、△△と申します。
可愛らしいお写真に惹かれてメールさせて頂きました。
○○さんはカラオケや映画が好きなんですね。私も好きです。最近何を見ましたか?
一緒に食事をしたり遊んだりできる友達が欲しいと思い登録しました。
○○さん、良かったら友達になって頂けませんか?
一度お食事でもできたら嬉しいです。
ご返信頂けたら幸いです。

例文のポイントは『丁寧で要件が明確なこと』

敬語ですし友達になりたいという要件が明確ですよね。また、いきなり連絡先も聞いていないので女性も安心です。

出会い系サイトは『最初のメールが返ってくるか?』で勝負が決まります。この方法なら、巨乳の彼女を作れる確率も格段にUPするので、是非試してみて下さい。

ちなみにハッピーメールは、会員登録完全無料です。

公式サイト: ハッピーメール(18禁)

出会い系サイトに抵抗があるなら

ちなみに出会い系サイトに抵抗があるなら、婚活アプリも良いですよ。

婚活アプリは真剣な女性ばかりなのでマッチングの難易度が高くなりますが、怪しい女性はほぼいないのがメリットです。

それに、結婚を見据えた交際をしたい人が利用するサービスなので良質な交際ができます。

その一方で『結婚が前提』ではないため、結婚相談所のような堅苦しい感じは全くないです。

なので『巨乳の彼女は欲しいけど、素性が分からない女はちょっとな…』という人には向いています。

ちなみに私がよく利用するのはブライダルネット。

歴史ある婚活アプリで、結局ここが一番使いやすいように思います。

公式サイト:ブライダルネット
タイトルとURLをコピーしました