注意!デートで格好つける男がモテない理由!NG男にならないための大切な振舞いとは

恋愛関係一覧

女の前では格好つけたいと思いますよね?

みっともない姿なんて見せたくないと誰でも思いますし、できるだけ『格好良い』と思われたいのは当然のはずです。

そのため、デートに行ったら格好つける男性も多いはずです。

 

でも知ってますか、デートで格好つける男ってモテないんですよ。

女はたいていの場合、格好つける男にドン引きしています。

以前同僚が、職場の飲み会で分かりやすく格好つけていたら女性社員がドン引きしていました^^

やはり、『モテたい』という欲が強いと我を忘れてしまい、かえってモテなくなるようです。

なのでデートでも、基本的には格好つけない方がいいですよ。

 

以下では、デートで格好つけるとモテない理由と、女が求める格好良さについて書いていきます。

スポンサーリンク

格好つける行動そのものが格好良くない

実は『格好つける』という行動そのものが格好良くないんです。

『格好良いと思って発した言葉』『仕草』などは女にも分かりますから、それをしている時点でモテなくなってしまいます。

 

例えば、指を鳴らして店員を呼ぶとかこんな人もいますよね。

これも、本人としては格好良いと思ってやっているのかもしれませんが、一緒にいる女性はそれを見て『この人格好良い!』とはならないことが普通です。

むしろそんな呼び方をしたら『この人何格好つけてるの?』と思われるのが普通ですから、こういうのは避けた方がいいですよ。

 

他にも、ドラマでありそうなセリフを言ったり、映画のワンシーンを再現しようとするなどこういうのも基本はモテない行動です。

要するに、露骨に格好つけようとしている姿って実は格好良くないので、そういうのは避けた方が絶対に良いです。

NG男が勘違いしている『格好良い』とは

NG男が勘違いしている格好良いとは、自分を見せようとすることです。

『自分の格好良い姿を見せて惚れさせよう』こんな考えがあるからこそ、言葉や仕草で格好つけてしまうのです。

しかしながら、女は『作られた格好良さ』を求めていません。

そして何より、芸能人クラスのイケメンじゃない限り、『外見を堪能したい』とも思っていません。

なので基本的に、『格好つける』という仕草そのものが不要なのです。

 

ですから、NG男にならないためにも格好つけない方がいいですよ。

実際のところ『格好つけててキモかった』とかこんなことを言う女性も多いようです。

つまり、男と女ではデートに求めるものが完全に違うので、『こうすればイケるだろう』という思い込みがある場合には、捨てた方が良さそうです。

スポンサーリンク

デートは気取らないのが一番良い

デートをする時には、気取らないのが一番いいですよ。

『普段通りの自分をありのままに見せる』これが最も良いです。

私自身、若い頃には格好つけて失敗した経験がありますし、何より格好つけるのって続かないんですよね。

それに、どこかの時点ではどうせ普段の自分を見せるため、ならば初めからありのままで臨んだ方が印象も良いです。

 

女性としても、デートするに至ったのは普段のあなたに惹かれたからなので、そういう意味でも『デートだから特別』と考えるのは間違いのはずです。

なので、最低限のお洒落はするとしても、変に格好つけたりはせずにその1日を楽しみましょう。

その方が、全然先のあるデートになります。

女が求める格好良い男とは

一方で、女って格好良い男を求めますよね。

こうなると、ここで求められる格好良いっていったい何なんだ?ということになってきますよね。

それは『優しい』とか『守ってくれる』『必要な言葉を言ってくれる』などの、女への気遣いになります。

こういうのができる男は格好良いと思われます。

 

例えば、交通量が多い道を歩く時は彼女を歩道側にするとか、女性が何かに不安になっている時には『大丈夫だよ』と言ってあげる、他にも、『私なんか…』と言い出したら『そんなことないよ』『○○は頑張っているよ』といったように励ませるなど、こういうのができると格好良いと思われます。

このように、女が欲しがるのは自分への気遣いであり、くれぐれも『俺って格好良いでしょ?』という言動や仕草ではないので注意しましょう。

 

デートの際には、これを捉え違えてしまう男性も多いですが、そうなるとモテない訳です。

なので、『とにかく気遣いを心がけよう』とこんな気持ちで臨むとデートは上手くいきます。

私も、そんな風に考えるようにしてからは肩の力が抜けましたし先に繋がるデートができるようになってきました。

ですから、自分を見せようとするのではなく、女性をよく観察して必要な気遣いをして、真の格好良い男になりましょう。

最後に

デートで格好つける男はモテません。

それどころか、ただのナルシストだと思われてしまいます。

女は常に気持ちを求めていますので、男はそれに応えるように努めないと先に進めない訳です。

『この人格好つけてる』と思われたらその印象しか持たれないので注意しましょう。

初デートは紳士的で謙虚な姿勢の方が好印象なので、気遣いこそ大切です。

【関連記事】
【男性向け】デートで手を繋ぐタイミング!こうすると繋ぎやすい瞬間5つ!
何度目のデートで脈ナシ判断すべき?男性向け、ダラダラ続けない交際ルール

タイトルとURLをコピーしました