キレやすい性格を改善する方法!短気は損気…恋愛でも得しないため変わるべし!

恋愛関係一覧

キレやすい性格って何かと損ですよね。

相手は冗談のつもりなのにキレてしまったり、キレてしまったことが原因で女からの印象が下がってしまうなど。

つまりキレやすい性格だと、女からモテないため本当に損をする訳です。

 

女としても『この男性魅力的だな』と思っていたのに、ちょっとしたことで感情的になったりキレている姿を見ると『違ったみたい…』と確実に感じます。

要するに、『そんな人だとは思わなかった』という奴です。

何より、キレやすい性格の男と付き合ったら災難しかないと分かっているため避けられるのは必至です。

なのでそうならないためにも、そういう性格は必ず改善しましょう。

 

私も以前まではキレやすい性格でしたが、現在は改善しています。

従って以下では、改善する方法を紹介します。

スポンサーリンク

感情的にならないと自分に言い聞かせる

キレやすい性格の場合、『感情的にならない』と自分に言い聞かせることが改善策になります。

実際に、私もこれを言い続けキレなくなりました。

というのもキレやすい人って、そもそも『感情的になること』に対して抵抗を持っていない気がします。

要するに『そうやって外敵から身を守ることが正しい』と思い込んでいるからこそキレてしまう訳です。

 

ですが、感情的になるとその分相手が冷静になるため結局は自分が損をします。

ですから、例えばどんなに責められても、鬱陶しいと思ってもそこでキレてしまったりはせずに、冷静に自分の主張を通すようにしてみましょう。

重要なのは『自分を通す』という部分です。

自分が悪くなく間違っていないのならばキレる理由もありません。

なので、感情的になりそうな時にほど、冷静に相手を追い詰めることに専念してみて下さい。

見下して笑うことを覚える

また、相手を見下して笑うことを覚える、これも重要ですよ。

例えばからかわれたら、キレて言い返すのではなく、『ニヤニヤと見下して笑う』これができた方が相手はイラっとします。

つまり、真面に相手にせずに上から対応してやるのです。

ですから、『変なことを言ってくる奴がいたらまず笑う』こんな方法もアリです。

 

人は笑われることに相当なストレスを感じます。

事実、あなたがキレた時に周りは笑っていませんか?

そしてそれが、余計に怒りを加速させるのでは?

なので、何を言われても、そういうのを言ってくる奴のことは見下して笑った方がいいです。

その方が自分が疲れません。

スポンサーリンク

キレたら負けだと認識する

結局、キレてしまったら負けなんです。

もちろん、キレて相手をボコボコにするのならば話は別です。

でもそれをした場合、喧嘩では勝てますが、法で裁かれる可能性があるため結局負けですよね。

なので、キレたら負けだと思っていた方がいいですよ。

 

ですから、原則気に入らない奴は見下すことです。

そしてその見下した態度を取ることです。

そうすれば自分はストレスになりませんしキレることもありません。

キレやすい性格を改善したい時にはこんな考え方が良いです。

ぜひ試してみてください。

自分に自信があればキレることはない

ちなみに、自分に自信がある人って滅多にキレないんですよ。

例えば、ドラマで描かれる弁護士や医師役って、簡単にはキレないで言い返しますよね。

それも、何を言われても冷静に言葉を選んでいると思いませんか?

もちろんドラマだからというのもありますが、それでも『自信があるから』というのも関係しているはずです。

 

なのであなたも、自分に自信を持てることをしてみるといいですよ。

ちなみに私は、『年収200万円』『30歳代』『全く自信がない』という状態で婚活サイトを利用し、苦労もありましたが結果を出せ、現在は恋愛を楽しめています。

私の場合、この経験が自信になりました。

そのため、女の扱いに関してはゆとりを持って対応できますし、まずキレることはないですね。

その時の体験談を以下記事にまとめてありますので、良かったら参考にして下さい。

関連記事:【必読】最短で自信をつける方法!全く自信がなかった私が別人になった体験報告

 

私が思うに、『モテている』と実感できていることは自信になるように思います。

精神的なゆとりができますし、ちょっと気に入らないことがあっても『別にどうでもいい』と処理できます。

何より、自分にちょっかいを出してくるような奴らに対しては『どうせモテないし暇なんだろ』『こちらに嫉妬している』と思えるので、むしろ優越感さえある訳です。

ですから、あなたも日常的にキレやすいようならば、モテるように工夫してみるのもアリかもしれません。

 

結局、異性関係が忙しいと人は満たされますから、小さいことが気にならなくなり、さらにその小さいことの範囲が広がります。

つまり『小さい』『どうでもいい』と思えることが増えるんですよね。

こうなれれば、今現在あなたをイラつかせている人間を、本当に見下せると思いませんか?

 

こんな風に、モテてしまうことには大きなメリットがあります。

ですから、モテていると実感して自分に自信が持てるまで、恋愛に力を入れてみるといいですよ。

そうすれば、今気になって仕方がないことなんて、本当にどうでも良くなります。

最後に

私の場合、キレていた頃はやはりモテませんでした。

というのも、誰かに対しキレるだけで人が離れていくわけです。

『こちらが悪い訳でもないのに人が離れる』これって本当に最悪ですよね。

なので、からかってきたりする奴らは本当に見下して笑い、手出しできないようにした方がいいですよ。

そんな中で、モテるように努力をして自分に自信を持てば住む世界が変わります。

嫉妬や妬みに包まれたクズのせいであなたの人生を無駄にしないよう、正しい行動をしましょう。

タイトルとURLをコピーしました