デキる男になりたいなら彼女を作るべき!仕事と女が直結する究極の理屈を紹介

恋愛関係一覧

『仕事がデキる男になりたい』これって男にとって絶対の目標ですよね。

『デキる男になる方法』『デキる男の特徴』など、あなたもたくさん調べたのではないでしょうか?

私もそういうの、以前まではよく調べていました。

どう振舞えばデキる男なのか?デキる男の仕事姿勢とは何かなど、こういうのを考えたりもしていました。

 

でも気づいたんです。

デキる男になりたいなら彼女を作ることが最も効率的だということに。

彼女を作ると色々なメリットがありますし、もちろん職業能力にも直結します。

以下ではそれについて詳細に書いていきます。

スポンサーリンク

デキる男になりたいなら彼女を作るべき理由

なぜデキる男になりたいなら彼女を作るべきなのか?

理由はたくさんありますが、一言で表すと意識が変わるからです。

どんなに知識を詰め込んでも意識改革ができていなかったらデキる男にはなれません。

その改革のために最適なのが彼女という存在です。

プライベートの充実度こそ仕事に反映する

仕事がデキる人にはプライベートを充実させている人が多いです。

忙しい中でも自分の時間を満喫していたり、ちゃんと趣味を持っているなどこんな人が多いのが特徴です。

反対にデキない人ほど仕事に追われていて、退社後や休みの日も仕事のことで頭が一杯になっている傾向があるものです。

なのでこの状態を避けるためにも『彼女を作ってプライベートを充実させる』ことはとても大切です。

 

彼女がいれば『休みの日にやることがない』とかこんな状態を避けられますよね。

休日は色々な場所に出かけるため刺激にもなりますし、そこから吸収できることもたくさんあるはずです。

このように切り替え上手な人ほど仕事がデキるので、デキる男になりたいのならば作った方がいいですよ。

 

現状プライベートはどうでしょうか?

また仕事後や休みの日はどう過ごしていますか?

もしそこが充実していないようならば、まずは彼女を作ってみましょう。

スポンサーリンク

仕事は自分のためだけじゃない方が成長する

それに職業スキルは、自分のためだけじゃない方が成長します。

自分の野望のために突き進む人もたくさんいますしそういう人もそれなりのところまでは昇れます。

しかしたいていの場合、あと一歩のところで足元をすくわれるものです。

というのも、自分のためだけだと人に優しくなれません。

守るべき人がいないからこそ他者に冷酷で、それが仇となって自滅するのです。

 

一方でパートナーがいる場合、その女性との未来のためにも頑張っていれば我慢もできますよね。

例えば理不尽だと思っても『ここは我慢した方が賢い』と思える状況ならばグッと堪えるとかこうなるはずです。

このような『理のある忍耐』を受け入れられるのは自分のためだけじゃないからです。

自分一人ならば多数の選択肢がありますが、パートナーがいる場合選択肢が絞られてきます。

そんな環境が人を成長させるため、結果的にできる男になる訳です。

 

なのでパートナーを作り『この女のために頑張りたい』と思える人を持った方がいいですよ。

その方がデキる男になれますし、周りからの信頼も厚くなります。

応援してくれる存在は絶対に必要

デキる男になれるかどうかは『認められた数』で決まると言っても良いです。

他人から認められる回数が多いほどデキる男に近づけるので、認めてくれる存在は必須です。

その点で、応援してくれる彼女を持てると心強いですよ。

自分がどんな状態でも『あなたは大丈夫』『あなたはすごい』と絶対に支えてくれる女性。

こんな人がいたら男はやる気になるでしょう。

 

それに自分に自信が持てるかどうかはこのような女の存在によって決まる部分があります。

例えば現状自信がないとしても、日々認めてくれる女性がいたら自信が持てますし、自信を得られたことで仕事に対する姿勢や意欲も変わりデキる男になれるとこんな仕組みです。

 

なのでデキる男になりたい時には『まず彼女を作る』というのが実は正解です。

そうすることで自分の内面が変化しますので、全てのことに対しプラスに働く訳です。

スポンサーリンク

彼女を作るとしてもこんな女は辞めておくべき!

一方で彼女を作るとしても辞めておくべきタイプもいます。

例えば『仕事と私どっちが大事?』『かまってちゃん』『金がかかる女』などの面倒くさい女は避けた方がいいですし、否定的な女も疲れるだけでなく仕事にも影響する可能性が高いため辞めた方がいいでしょう。

変な女と関わってしまうとそれにばかり気を取られてしまいますからね。

そうなると自分の人生が狂ってしまいます。

 

なので交際する時にはしっかり見極めた方がいいですよ。

外見よりも性格を重視した方がいいですし、そうすることであなたの人生が良くなるはずです。

性格が良い女性ならば仕事を応援してくれますから、それがきっかけでデキる男になれることもあります。

女選びって難しいものですが、『デキる男になりたい』という目標があるのなら、そのための女を選びましょう。

良いパートナーに恵まれることがデキる男の条件

全体的に言えるのは、良いパートナーに恵まれることがデキる男の条件ということです。

仕事って、確実に自分一人の力で成果が決まるものではありませんから、その点でパートナーの存在は重要です。

自分の精神状態を常に良い状態に保ってくれたり、自信を与えてくれる、応援してくれるなどの支えは想像以上に大きいです。

ですから、そんなパートナーを持つことができれば仕事もデキるようになります。

 

『自分の状態をどれだけよくできるか』これによって仕事の結果も決まりますのでそのための人間関係を作ってみましょう。

恋人は最も深く関わる存在ですから良くも悪くも大きく変化します。

なので、自分に相応しいのはどんな女性かを慎重に判断することが大切です。

スポンサーリンク

応援してくれる女を見つけるなら婚活サイトがお勧め

ちなみに応援してくれる女性を見つけるのならば婚活サイトは良いですよ。

私は長年婚活サイトを出会いの場として使っていますが、婚活サイトは特性上、女性の性格がよく分かります。

特に私が良く利用するブライダルネットは、その他の婚活サイトよりも女性の情報が豊富に入手できるようになっています。

例えば『メッセージ交換に期限がない』『日記を投稿できる』『日記にコメントを書ける』など、ブライダルネットには独自のサービスが豊富にあります。

そのため気になる女性の性格が見えてくるため、『この人は自分中心だな』『この人は優しそう』など色々分かるのです。

 

こういうのが分かる婚活サイトは私が知る限りブライダルネットだけで、それはブライダルネットがSNS形式だからです。

一般的な婚活サイトのように『プロフィールを見て気に入ったらアプローチ。相手も気に入ったらメッセージ交換』という形だけでなく、SNSのような繋がり機能もあるからこそ性格まで見えるので、その点で『応援してくれる女性を見つけやすい』と言えます。

 

普通に生活しているだけではなかなか良い女性と巡り合うことは難しい場合もあります。

しかしそれだと、なかなかデキる男になるためのきっかけが作れないかもしれません。

プライベートを充実させることで『この生活を守るためにもより一層仕事を頑張ろう』と思いますし、その気持ちが職業能力を高めてくれます。

ですから、性格が良い彼女を作るって大切です。

ブライダルネットならピッタリの女性と巡り合える可能性が十分にありますので、始めてみるといいかもしれません。

 

ブライダルネットの詳細や攻略術は『ブライダルネットに入会したら何をするべき?絶対にやりたい4つの行動』のページに記載しています。

良かったらチェックしてみて下さい。

最後に

デキる男になりたい時には意識を変えましょう。

従って、『自分の意識が変わるためのきっかけは何か?』で考えると良いですよ。

彼女を作ってしまうのが手っ取り早いのは、男は女の前で恥をかきたくないからです。

彼女がいれば、『いいところを見せたい』とも思うため頑張りますよね。

そんな気持ちになることがとても大切なので、パートナーを持つことは必須条件です。

タイトルとURLをコピーしました