【体験談】男は筋トレでモテる。現役マッチョがモテる理由を解説

モテる男・モテない男

筋トレをすると男はモテるようになります。

 

私は高校まで、170㎝60㎏弱のスリム体型(運動してたのでガリガリではない)

 

高校から部活で筋トレを始め、大学では、170㎝70㎏くらいのマッチョ体型に。

 

そしたら女性からモテるようになりました。

 

 

現在アラフォーですが、今でも『モテるのはマッチョが理由だな』と感じることが多々あります。

 

この記事ではそんな、男は筋トレでモテる理由を、体験談形式で紹介していきます。

スポンサーリンク

筋トレでモテるようになった体験談

 

触らせてと言われる

筋トレでモテるようになった体験談、まずは、触らせてと言われる機会が増えたことです^^

 

大学から現在まで、女性と関わると一人くらいは『触らせて』と言ってくる人がいます。

 

もちろん単なる興味本位もいますが、中には本物のマッチョ好きもいて、そういう人と親密になったことも何度かありますよ。

 

 

やはり筋トレしていると、異性にとってもそれが取っかかる要素になるため、結果的に注目されやすくなります。

 

あなたも、

『特徴がない異性』
『お洒落な異性。』

だったら、後者の方が取っかかりやすいのでは?

 

 

マッチョとか筋トレも同じで、女性も、

『筋肉すごいね』
『筋トレしてるんだ』

といったように話しかけやすくなるため、それがモテる要素にもなります。

 

こんな理由で私は、筋トレのお陰で20年くらいモテ続けています^^

 

モテるって曖昧ですが、女性から注目されたら一先ず合格ですよね。

 

その点で筋トレとかマッチョは注目度NO.1なので、本当におすすめです。

 

マッチョ好きが言い寄ってくる

先ほども少し書きましたが、筋トレをするとマッチョ好きが言い寄ってくることも多いです。

 

マッチョ好きの女性って本当に露骨で、筋肉に対する興味や触り方、アピールの仕方だったり目つきが違います^^

 

例えば、

『ギュッとしてと言ってくる』
『お姫様抱っこを要望してくる』
『こちらの腕を自分の胸に押し付ける』
『筋肉を触りながら上目遣いで見つめてくる』

など、本当にアピールが半端ないです。

 

 

そして中には、本当に『体だけが目当て』の人もいます^^

 

一晩楽しく過ごしたいだけ、こんな女性と出会ったこともありますが、こちらも得なので全然ありですよね。

 

こんな風に、筋トレをしていると楽しい女性達が近寄ってきます。

 

『男は筋トレをするとモテるし人生が変わる』これは確実です。

 

『マッチョ』というだけで目立ちますし注目もされるので、例えば婚活パーティーなどに参加した時にも楽だったりしますよ。

スポンサーリンク

筋トレを教えてと言われる

『筋トレを教えてと言われる』これは本当によくあります。

 

例えば私の前職は大学事務職員ですが、この時にも同僚や派遣女性から言われました。

 

特に大学にはトレーニング施設があるので、そこで女性複数を相手に指導したりもしました^^

 

 

そうやって絡めるだけでも楽しいですが、トレーニング指導をすると『体に触れる』というメリットもあります。

 

筋トレはフォームが大切ですからね。

 

腕や背中、脚など、『ここぞ!』とばかりに触れてやりましたよ。

 

 

さらに筋トレは、割と前屈みになる種目が多いです。

 

つまり、同僚女性達にそういう種目を敢えてさせることで…これ以上は辞めておきます(笑)

 

まあ、男が筋トレをしていると色々楽しめることが多いということです^^

 

モテるし異性との接点も増えるし、さらには教えてと頼られるので、いいことばかりですよ。

 

見られる機会が多い

筋トレしていると、異性から見られる機会が圧倒的に増えます。

 

20歳代の頃からそうですが、アラフォーになった現在でも、買い物に行くだけでも視線を感じたりします。

 

これもある意味『モテる』に含まれるのかなと思います。

 

 

というのも、何でもない普通のアラフォー男になんて、女性が視線を送ることなんてまずないはずです。

 

私だって、何でもない普通のおばさんなんて見ようと思わないですし。

 

つまり視線が来るということは、何かしらの興味を持たれているということです。

 

 

もちろんたいていの場合、恋愛対象ではないでしょうけどね^^

 

とはいえ、マッチョ体型なのでシルエットに興味を持たれているのだろうとは思います。

 

そしてそれも、『モテる』の要素に私は含めています(笑)

 

 

こんな風に、筋トレをしていると普通に生活をするだけでも異性から注目されるので、モテる、あるいは『モテている気分』になれます。

 

こういうのって自信になるので、特に自信がない男性は、筋トレすると人生変わりますよ。

 

何かと頼られる

マッチョだと、異性から頼られる機会も多くなります。

 

そして頼られることも『=モテる』という捉え方ができます。

 

そもそも女性は、どんなに困っていても嫌な人や変な男性には頼りませんよね。

 

なので頼られるようになった時点で『自分はモテているんだな』と実感してOKのはずですよ。

 

 

ちなみに私は、職場で女性社員から『重くて挙がらないものがあるから、手伝ってほしい』とか、こういうのはよく言われました。

 

他に男性社員がいても、指名されるのは必ず私。

 

もちろん、

『筋トレしているから』
『マッチョだから』

というのもあるはずです。

 

 

しかし上述したように、それ以上に『頼りやすい』ということもあったはずです。

 

そんな頼りやすい雰囲気を出せているのも、また筋トレのお陰。

 

というのも筋トレしていると、日々ストレス発散できたり自分に自信が持てるため、気持ちが前向きになります。

 

そのため異性に対しても、紳士的になれたりする訳です。

 

 

そういう部分もモテる要素だったり頼られる理由になっている気がします。

 

つまり筋トレをすると、

『マッチョが理由でモテる』
『性格などが理由でモテる』

とかこんな感じになります。

 

なので、男性で鍛えないなんてもったないですよ(笑)

スポンサーリンク

筋トレをすると人生変わる

ちなみに、筋トレをすると『モテる』以外の理由でも人生が変わります。

 

その辺についても紹介します。

 

男からも一目置かれる

まずは、男からも一目置かれるようになります。

 

マッチョの場合、男同士だと『すごい』とか『羨ましい』とかこんな風に言われることが多いです。

 

そもそも、体型に悩みがない人の方が少ないと思うので、その点でも『お前はいいよな』という羨望の眼差しを向けられることも多いです。

 

こうやって羨望されたりすると自信になったりしますよ。

 

 

少なくとも『自分はその分野では人より優れているんだな』と実感できますからね。

 

こんな風に、筋トレしたことがきっかけで、男性社会でも自信を得られることも全然あります。

 

見た目では舐められない

それから、見た目では舐められなくなりますね^^

 

アラフォーになった現在でも、見た目で舐められている気は全然しないので、これも筋トレのご利益ですね。

 

 

それに私は、高校時代は雑魚キャラでした^^

 

高校自体は普通の学校でしたが、スポーツクラスに進学したため、同級生は皆不良みたいのばかりで…。

 

いじめこそなかったですけどね、粋がれる感じではなかったです。

 

 

そんな私が、大学からは堂々とできたのは筋トレしたからです。

 

大学くらいから、どこへ行っても、また相手が誰でも舐められなくなったことを覚えています。

 

むしろ『強い奴』という扱いを受けることが殆どだったので、『こんなにも変わるのか』と感じていました。

 

 

こんな風に、マッチョになると見た目の印象から舐められないですし、実際にパワーもあるため喧嘩も強いです(たぶん)

 

それに私は、フルコンタクト空手をしていましたが、筋トレしていたこともあり新人戦で優勝できました。

 

このように、筋トレは人生そのものを変えてくれます。

 

ですから、モテるとかそういうことだけでなく、これからのあなたの人生のためにも、鍛えることは必須かもですよ。

スポンサーリンク

まずは半年続けてみよう

男は筋トレでモテる理由を書いてきました。

 

ちなみに、これから筋トレをする人は、まずは半年継続することを目標に頑張ってみるといいですよ。

 

取りあえず半年は、どんな理由があっても必ず続ける。

 

合わないとか辞めるとか、そういうのはその後考えればOKです。

 

筋トレで重要のは知識と継続力です。

 

知識もとても重要ですが、それ以上に続けられないとマッチョにはなれません。

 

なので、まずは半年を目標に、是非励んでみて下さい。

【関連記事】
ジムと自宅どっち?と迷う筋トレ初心者向けの決め方・考え方
筋トレが続かない理由と続けるコツ。初心者で挫折しないためには

タイトルとURLをコピーしました