巨乳の彼女と付き合った真面目な体験談と感想。巨乳はそんなにいいかを語る

恋愛その他

巨乳の彼女と付き合った体験談と感想を、真面目に書きたいと思います。

私はこれまでに、巨乳・貧乳、どちらの女性とも何度か交際した経験があります。そのため巨乳の彼女がいることについて、あれこれ分かっているつもりです。

巨乳の彼女が欲しい男性は世の中に多いと思います。

一方で、巨乳には良い噂しかないため『そんなにもすごいのか?』という疑問もあると思います。

従ってこの記事では、巨乳の彼女と付き合った体験談と感想を、真面目に書いていきます。参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

巨乳の彼女と付き合った体験談

まずは、巨乳の彼女と付き合った体験談です。

交際前デートから既に楽しい

巨乳の彼女と付き合った体験談、最初に言いたいのは、交際前デートの時点で既に楽しいということです。

そもそも、職場に巨乳で可愛い子がいるだけで得した気分になりませんか?

いつも行くお店の店員さんが巨乳だったらワクワクしますよね?

虫歯になっても歯科医師が美人で巨乳の先生だったら、一生通い続けたいと思うでしょう。

そんな巨乳女子とデートできるとしたら…考えただけで楽しくなってしまいますよね。

しかもデートですから、相手もお洒落をしてくる訳です。巨乳さんによっては、ある程度露出度の高い攻めた服装できます。

そんな女性と一日デートできるなんて『ドキドキが止まらない』程度のものではないです。

さらに言えば、ちょっとした姿勢の変化でチラのチャンスがありますし、デート中ですからそういうことも割と頻繁にあります。

このように、交際前デートの段階から既に楽しいのが、巨乳の彼女と付き合うということです。

交際当初は全てが楽しい

続いての体験談は、交際当初は全てが楽しいということ。

付き合い始めは色々新鮮ですが、彼女が巨乳だと、貧乳彼女よりもやはり楽しさが増えます。

具体的に言うと、

・デート中に腕を組まれる
・エロい話が解禁される。
・堂々と巨乳を眺められる
・欲を抑えなくて良くなる

など、書き出せばきりがありませんが、巨乳女性が彼女になると、自分も彼女もできることが増えるため、結果的に楽しくなります。

もちろん貧乳女性と交際しても交際当初の楽しさはありますが、彼女が巨乳の場合、プラスアルファの楽しさがあります。

これも、巨乳の彼女と付き合ったからこそ分かった体験談です。

自宅デートが最高に楽しい

巨乳の彼女と付き合った体験談、続いては『自宅デートが最高に楽しい』ということ。

私はこれまでに、何人かの巨乳・貧乳女性と付き合ってきましたが、確実に言えるのは『巨乳の彼女と楽しむのなら自宅デート』ということです。

自宅デートって『することがない』という印象かもしれません。確かにやることは『ゲーム』『映画鑑賞』程度で、外デートほど選択肢はありません。

しかし、『だから良い』のです。結局やることがないから『する』のです。

ソファに並んで座っていたら、イチャつくしかないですよね。最初のうちこそ彼女も『やめてよ~』とか言いますが、それでもじゃれ合っているとそういう雰囲気になってきます。

そして彼女が巨乳だと、このイチャイチャの時間が最高に良いです。

これは真面目な体験談なので詳細は省きますが、胸が大きな女性と密着してイチャつくとしたら、妄想が止まらないのではないでしょうか?

このように、巨乳の彼女だと自宅デートが楽しすぎることは、絶対にお伝えしたい体験談です。

貧乳女性とももちろん自宅デートの経験がありますが、やはり何かが違います。

結局は巨乳です。これに勝るものはないと確信しています。

貧乳とは色々比較にならない楽しさ

巨乳の彼女と付き合った体験談のまとめを書くと、貧乳とは、あらゆる部分で比較にならない楽しさがあるという感じです。

簡単に言うと『妄想の通り』という感じ。

今あなたは、巨乳の彼女がいたらあんなことやこんなことがあるのではないか?と色々妄想しているのでは?交際をすると、それが現実になります。

なので巨乳の彼女ができたら、とっても楽しい毎日になること間違いなしですよ。

ちなみに以下記事では、巨乳女性との出会い方や彼女にする方法などを紹介しています。私が実際に行っている方法なので参考になるかと思います。良かったら読んでみてください。

関連記事:巨乳の彼女が欲しい?出会う方法と出会った時に失敗しない方法を伝授!

 

巨乳の彼女と付き合った体験談を書いてきましたが、確実に言えるのは『何もかもが楽しい』ということです。

まだ交際経験がないのならば、是非一度付き合ってみることをお勧めします。

巨乳の彼女の意外なデメリット

一方で、巨乳の彼女には意外にもデメリットもあります。以下ではそれを解説します。

巨乳が標準になってしまう

まずは、巨乳が標準になってしまうということ。

一度巨乳女性と交際をすると、その後は貧乳では物足りなくなってしまいます。

事実私は、巨乳女性と交際する以前は貧乳でも全く気になりませんでしたが、交際してからは『何となくつまらないな』と感じることが多かったです。

やはり胸は、無いよりはあった方がいいですし、大きいことは男にとっても有難いことと言えそうです。

この点は、巨乳女性と交際したことのデメリットかもしれませんね。

人間は慣れる生き物ですから、どうしても『あるのが当たり前』になってしまいます。

とはいえ、モデルみたいな細身の女性もまた違った良さがあったりしますので、これに関しては『デメリットではあるけれど、悩むほどのことではない』という感じかもしれませんね。

好きじゃないと結局つまらない

続いては、好きじゃないと結局つまらないということ。

要するに、体だけに割り切った形で巨乳女性と交際をしても、結局はすぐに飽きてしまう感じです。

これに関してはもちろん男性によるかもしれませんが、私の場合、割り切った関係ならば『胸のサイズよりもテクニック』という感じです。

巨乳だからといって技術があるとは限らないので、そういった対象として選ぶのならばスタイルではなく経験値で選んだ方が外れがない印象です。

男性によっては『巨乳=何もかもが良い』と思うかもしれませんが、これはあくまで恋愛感情がある場合かなと。

それなしに、割り切った交際という形にしてしまうと期待外れだったりもするので、これも、巨乳彼女のデメリットとして紹介しておきました。

性格に問題があると巨乳でもウザい

それから、性格に問題があると巨乳でもウザいこともデメリットです。

例えば真剣交際ならば、最終的に重要なのは相手の性格ですよね。

初めのうちこそ『俺の彼女は巨乳』ということにワクワクしたり日々楽しめたりもしますが、実は性格に難があったら、徐々に疲弊すると思いませんか?

しかもその時、自分はそれなりに好きだったら、簡単には別れず都度話し合ったり面倒くさい部分に付き合ったりもするでしょう。

こういう感じになってしまうと、『彼女が巨乳』とか正直関係なくなります。

『自分は好きだから一緒にいるけど、一緒にいるのはそれなりにキツい』とかこんな状態になるので、会う度に疲れるはずです。

これも巨乳彼女のデメリットになり得ます。『胸に目を奪われて付き合った結果性格に問題があった』とか、こんな状況ですね。

巨乳の彼女を作ることは男性にとって一つの目標かと思いますが、肝心なところを見落とすとすぐに別れることになりますので、そこは注意した方が良いかもです。

関連記事:巨乳と付き合いたい人が心がけるべき4つのルール。グラマー女子に好かれる法則

巨乳の彼女と付き合った感想

巨乳の彼女と付き合った体験談やデメリットを書いてきましたが、全体的な感想を言うと、

・こんな世界があるのか。
・あの感触は忘れられない
・一人前の男になった気分

とかこんな感じです。

初めて巨乳の彼女と付き合った時には、本当に『こんな世界があるのか』という感じでした。

それまで胸なんて意識したことがありませんでしたが、それからは、どうしても胸を見てしまう自分がいます。

それに貧乳女性と交際をすると、あの感触が忘れられず、結局『物足りないな』と感じたりもします。

何より、巨乳を知って初めて『自分も一人前の男になったな』と感じました。

結論としては『巨乳を知ると価値観が変わる』という感じです。

なのであなたも是非、まだ巨乳を知らないのならば早めに交際をして、今の常識をぶち破ってしまいましょう。

最後に

今回は巨乳女性について書いてきましたが、私はモデル系美女も好きです。

つまり結局は、『貧乳だと物足りないな』と感じつつも、巨乳と付き合うと次はモデル系が恋しくなったりもしてしまう訳です。

なので、好みに関して答えはないと思いますが、知らないのは良くないように思います。

結局ひとりひとり体型も違えば胸の形やサイズも違います。

なので、色々経験して自分の正解を見つけられたら、良いのかもしれないですね。

タイトルとURLをコピーしました