巨乳の彼女がセフレになった体験談。別れてからセフレにするまでの方法

巨乳彼女体験談

元カノを都合良くセフレにしたいと思うことってありますよね。

『彼女として真剣に付き合う女ではないけれど、体は良かった』などのように、別れてその後一切やらなくなるのはもったいないという状況。

特に元カノが巨乳だったりするとセフレ願望はより一層強いものになってくるはずです。

私は、彼女をセフレにしたことがありますので、以下ではその体験談とセフレにする方法を紹介します。

セフレにするのは意外とハードルが高かったりしますが、条件さえ揃えば難しくないので、是非試してみて下さい。

巨乳の彼女がセフレになった体験談

まずは、巨乳の彼女がセフレになった体験談です。

この彼女はFカップ

まず、この彼女はFカップの巨乳でした。

身長157㎝のやや細身だったので、なかなかいい体でしたよ。

そんな体はほぼ完璧な彼女でしたが、『寂しがり』『頻繁に電話してくる』『メンヘラ』といった面倒くさい要素がたくさん詰まった女でした。

なので、交際して半年後くらいには、何となく違和感があったのを覚えています。

2年間交際した

それでも、こんな面倒くさい女と2年間交際したのは体が良かったからです。

やはりFカップの巨乳だと、体目当てでダラダラ交際を続けてしまいましたね。

これが『貧乳・ぽっちゃり・面倒くさい性格』だったら5分で別れたと思いますが、巨乳にはそれだけの力があるようです。

そんなこんなで、Fカップの巨乳を堪能しながら、どうでもいい長電話に疲弊しながら、2年間交際しました。

他に好きな人ができて別れた

私に他に好きな人ができたことが別れるきっかけになりました。

既に好きじゃなかったですが、上述した通り『体で繋ぎ止まっていた』状態でした。

しかし、他の女に夢中になったら話は変わってきますし、さすがに『彼女』というポジションで関わることには嫌悪感を持つようになります。

そのため別れを切り出しました。

一方で実は、今までにも何度も別れ話をしたことがありました。

結局好きではなく『巨乳』『Fカップ』これだけで続いていたので、たまに別れを切り出していた感じです。

しかしその都度泣きながら繋ぎ止められて、『面倒くさいな』と思いながらも継続してを繰り返してきました。

一方で、この最後の別れ話の時にはネチネチと小言を言ったものの泣きませんでした。

それは『他に好きな人ができたから』でした。

いずれにせよ、そんな形でこの彼女とは別れます。

彼女はセフレになった

そして彼女はセフレになります。

というのも、私はその好きな女性と上手くいかず、それを話したら復縁を迫ってきた訳です。

とはいえ、私にとってこの彼女は巨乳以外に何もない女なので、復縁は拒否しました。

しかし彼女は諦めず、会うようになり、体の関係を持ち、しかし復縁はせず、セフレになる。こんな流れです。

私としても、本当に暇な時にだけ会って関係を持って解散だったら悪くはないので、セフレは受け入れました。

そんなこんなで、この彼女とのセフレ関係は1年半ほど続きました。

別れてからセフレにするまでの方法

ここからは、別れてからセフレにするまでの方法です。元カノをセフレにするにはそれなりの計画が必要になりますので、入念に準備して進めましょう。

復縁を求められたら

まず、復縁を求められたら、この時は『優しく拒否』します。

というのもこの時の彼女の心理としては、

・どうしても復縁したい。
・希望があるかもしれない

ですよね。

不安はあるものの一縷の望みに賭けている訳です。

例えば『一度落ちた会社をもう一度受ける』これと同じ状況です。

『以前はダメだったけど今回は受かるかもしれない』と思って受けるはず。

この時面接官に『君なんかうちには必要ないから、もう来るな』と言われたら大きなショックを受けますよね。

復縁も同じ心理なので、『優しく拒否』が鉄則です。

なのでセフレにしたい場合には、『きっと上手くいかないだろうから、復縁はできないよ』くらいに優しく言っておきます。

こうすると彼女は、諦めるのではなく『次の一手』を考えます。

元カノをセフレにしたいなら、拒否するにしても期待させるテクニックが大切ですよ。

気持ちを聞かれたら

それから気持ちを聞かれた時は『好きではないけど嫌いでもない』これが良いです。

この時『お前なんか巨乳しかない女だ』とか本音を言ってしまったらお終いです。

彼女をセフレにするなら『嘘をつくこと』が絶対条件なので、真実は不要です。

ちなみに『私は彼女の性格が面倒くさかった』と書きましたが、セフレにするならそういうことも一切言わないべきです。

はっきり言ってしまえば、希望を持って追いかけてきてくれるのが最も良いので、ショックを受けさせる言動は避けます。

こういった、『感情を殺した嘘の優しさ』が持てるようになると、彼女をセフレにするのも簡単になりますよ。

会いたいと言われたら

彼女が会いたいと言ってきたら、その時は拒まずに会います。

そもそも会わないとセフレにできないので、『彼女から会いたいと言ってくる』これを待つことが絶対条件です。

くれぐれも、自分から会いたいとは言わないで下さい。

そうすると『この男は都合良くセフレにするつもりだ』とバレるリスクがあります。

特に彼女に女友達が豊富な場合、必ず相談しているので『絶対会わない方がいいよ』とか余計なアドバイスをしているものです。

なのでこちらは『元カノの話を根気良く聞いている』とかこんなポジションを取ります。

従って例えば、自宅で会うことになってもこちらから体を求めることは避けましょう。

彼女をセフレにするのは長期戦です。

体だけの関係になっても『彼女がしたくてそうしている』という状態にしなければなりません。

なので、こちらから求めるのは絶対NGです。

これは、彼女をセフレ化する際の最重要ポイントです。

元カノが体の関係を求めてきたら

何度も会っていると、元カノの方から必ず体の関係を求めてきます。

例えば『家でキスしてくる』『抱き着いてくる』『帰らないでと言ってくる』などのように、こういう機会が必ずあります。

その時は、してしまってOKです。

ただしここでもポイントがあって、行為が終わったら『もう会うのは止めよう』と切り出します。

というのも、彼女としては『抱いてくれた=復縁』と捉えますよね。

なので、そのまま会い続けて関係を持ち続けると、いずれ『憎悪の塊』に発展する可能性があります。

『私を好きだから抱いたはずなのに、なぜ正式に復縁しないの?』とか、こちらに真面な彼女ができたら『私は一体なに?許さない!』といったように、相当な恨みを買う訳です。

そうなると面倒ですよね。

なので、『もう会うのは止めよう』と敢えて言って、『なぜ?』と質問させるのです。

そしたら、『勢いでこういう関係になってしまった。それは申し訳ないと思っている。でも自分もどうするべきかよく分からず混乱している。だから会わないべき』とかこんな言い方をします。

つまり、

・抱いたのはそっちが迫ってきたせい
・自分の気持ちが正直よく分からない

とかこんなことを伝えます。

こうすると元カノとしては、『もう少し頑張れば気持ちが戻るかもしれない』とより頑張ります。

そして『すぐに復縁できなくてもいいから会ってほしい』と言ってきたりします。

これを言われたら、立派なセフレの誕生です。

もちろんこう言われても『でも、傷つけたくないから』とか最初は拒みますが、最終的には『押しに負ける形』でOKする訳です。

私はこんな感じで、Fカップ巨乳の彼女をセフレにしました。

いつでも捨てるつもりでいる

『いつでも捨てるつもりでいる』この精神も大事です。

というのも、元カノとしては『体だけの関係を止めて正式に復縁したい』と思っています。

そのため、色々駆け引きをしてくる訳です。

そしてその駆け引きの道具はたいていの場合、

・やらせない
・他の男の影
・心配させる

くらいです。

例えばいつものように自宅に会いに来ても『今日はしたくない』と言い出したり、『実は今、デートに誘われていて』と男の影をチラつかせてみたり、『体調が悪い』『誰かにつけられてる』と言ってみたり、セフレがすることはほぼこんなもんです。

こういう時に重要なのが、『いつでも捨てるつもりでいる』という精神です。

『今日はしたくない』と言われたら『うん、分かった』とあっさり受け入れる。

『デートに誘われている』と言われたら、『そっちの方がきっと幸せになれるよ。もう会うのは止めよう』と背中を押す。

『体調が悪い』『誰かにつけられてる』は翌日以降に返信。

このように、冷静に対処することが末永くセフレを楽しむコツですから、是非心がけてみて下さい。

罪悪感を持たない

ちなみに、罪悪感を持たないことも必須です。

そもそも、今まで付き合っていた彼女をセフレにするなんて、心を鬼にしないとできません。

普通は、多少なりとも情が残っていますよね。

それでも、『巨乳である』『Fカップである』といったようにメリットがあるならセフレにしたいはず。

そんな時には『自分の感情は捨てよう』と考えるべきです。

『彼女をセフレにする』この仕事で結果を出すことだけを考え、余計な感情は排除すべきです。

彼女なら、どんな相手でも想い出もあると思うので、感情に支配されると総崩れします。

是非罪悪感は持たず、『セフレにする』これだけに拘ってみて下さい。

セフレにする方法ポイント

彼女をセフレにする方法ポイントは、

・追いかけさせる恋愛をする。
・チャンスがあると思わせる。
・自分の感情は完全に排除する

などです。

セフレ作りも色々ありますが、真剣に付き合っていた彼女をセフレにするのは、『数々の条件が揃わないと難しい』ため、最もハードルが高いミッションです。

従って、手っ取り早くセフレを作りたいなら出会い系サイトなどで彼女を作り、そこからセフレ化するのが一番楽ですね。

私の実体験としても、出会い系経由で付き合った女性はセフレになりやすい印象です。

なのでセフレを作りたいなら、『どこで出会うか?』も重要と言えそうです。

巨乳の彼女を確実に作る方法

ちなみに、巨乳の彼女を確実に作りたいならダントツで出会い系サイトです。

理由は『巨乳の数が圧倒的に多いから』

彼女を作れるかどうかは出会いの数で決まるので、巨乳の彼女を作りたいなら巨乳に絞って出会う必要があります。

その点で出会い系サイトなら巨乳女性が数多く登録していますし、『Gカップ・細身・ウエストサイズ』などのように検索できるため体型でハズレを出すことがありません。

確実に作る方法-1-

これは、私が出会い系サイトで実践している巨乳の彼女を確実に作る方法です。

ちなみに私が利用しているのはハッピーメールです。

公式サイト: ハッピーメール(18禁)

まず『年齢・地域・カップ数・細身・ウエストサイズ・掲示板なし』で検索します。

掲示板なしにするのは、悪徳業者やセフレ募集など、不真面目な女を除外するためです。

確実に作る方法-2-

検索結果一覧の中で好みの女性にメールする訳ですが、その際のポイントは『友達になりませんか?』という送り方。

女は男を警戒する一方で、楽しく遊べて奢ってくれる男友達はいくらでも欲しいものです。

なので最初は『この男と関わったら楽しそう』という印象を持たせます。

メールの例文

ちなみにメールの例文は以下のような感じ。
○○さん初めまして、△△と申します。
可愛らしいお写真に惹かれてメールさせて頂きました。
○○さんはカラオケや映画が好きなんですね。私も好きです。最近何を見ましたか?
一緒に食事をしたり遊んだりできる友達が欲しいと思い登録しました。
○○さん、良かったら友達になって頂けませんか?
一度お食事でもできたら嬉しいです。
ご返信頂けたら幸いです。

例文のポイントは『丁寧で要件が明確なこと』

敬語ですし友達になりたいという要件が明確ですよね。また、いきなり連絡先も聞いていないので女性も安心です。

出会い系サイトは『最初のメールが返ってくるか?』で勝負が決まります。この方法なら、巨乳の彼女を作れる確率も格段にUPするので、是非試してみて下さい。

ちなみにハッピーメールは、会員登録完全無料です。

公式サイト: ハッピーメール(18禁)

出会い系サイトに抵抗があるなら

ちなみに出会い系サイトに抵抗があるなら、婚活アプリも良いですよ。

婚活アプリは真剣な女性ばかりなのでマッチングの難易度が高くなりますが、怪しい女性はほぼいないのがメリットです。

それに、結婚を見据えた交際をしたい人が利用するサービスなので良質な交際ができます。

その一方で『結婚が前提』ではないため、結婚相談所のような堅苦しい感じは全くないです。

なので『巨乳の彼女は欲しいけど、素性が分からない女はちょっとな…』という人には向いています。

ちなみに私がよく利用するのはブライダルネット。

歴史ある婚活アプリで、結局ここが一番使いやすいように思います。

公式サイト:ブライダルネット

最後に

巨乳の彼女がセフレになった体験談を書いてきました。

セフレって男にとってはとても楽しい存在ですよね。

元カノに拘らなければセフレは簡単に作れますので、是非あなたも、顔と体が良い女をセフレにして、充実した日々を過ごしちゃってください。

【関連記事】
細身巨乳の彼女と自宅デートするとこうなる。屋外では決してできない行動5選

セックスに自信ありますか?

ちなみにですが、あなたはセックスに自信がありますか?

どれだけ出会いを作っても、気になるあの子と良い感じになっても、奇麗な女性とチャンスがあっても、自信がなかったら積極的になれませんよね。

最悪のケースは、ベッドで小馬鹿にされたりたった1回で愛想を尽かされセックスが怖くなることです。

そうなったら立ち直れないので、少しでも不安があるなら対策すべきですよ。

セックスの自信はサイズと精力で決まる

セックスに自信が持てるかは、実は、あそこのサイズと精力が全てです。テクニックは二の次で、『不安がないこと』が自信を左右します。

例えば、パンツを下した時に堂々とできるサイズだったら、自信になりますよね?

また、勃起が最後まで継続すると分かっていたら、自信になりませんか?

『セックスの自信はテクニック』と思いがちですが、実はそうではなく『サイズと精力』という単純な理由です。

なので、そこさえ解決すれば確実に自信が持てますよ。

BLAZAR-αプラス

BLAZAR-αプラスは、あそこを肥大させるサプリです。

この手のサプリの中ではやや金額が高めですが、選ぶだけのメリットがあります。

実際に私はこれを使ったら見た目に変化がありましたし、他のサプリではダメだったけどBLAZAR-αプラスだと大きくなったという人も多いです。

サプリなので基本的には安全ですし、あそこが大きくなったらあなたのセックスは確実に変わるはず。

女子が照れてしまうような、自慢のあそこを目指してみてはいかがでしょうか。

公式サイト:【BLAZAR-αプラス】

エデース

エデースは、指定医薬部外品の精力剤です。

指定医薬部外品なので効果効能が認められていることが最大のメリット。

こちらも使っていますが、確かに勃起が長続きします。

なので、『セックスに自信がない』『勃起力に自信がない』『早漏』などの方にはお勧めの1品と言えます。

エデースなら、フィニッシュまでの粘りと力強さが身に付くので、あなたのセックスはより快適なものになりますよ。

公式サイト:エデース

不安を払拭してセックスを楽しもう

セックスへの不安や自信の無さは、正しい対処をすれば解決します。是非早めに対策をして、毎日を楽しんでください。

【関連記事】
【必見!】セフレ作り5つのコツ。私はこの方法でセフレを量産しています
タイトルとURLをコピーしました