女性が男性に惚れてしまう瞬間!女はこんな時に『好き…』と感じる!

恋愛関係一覧

女には、男性に惚れてしまう瞬間というものがあります。

従って我々男は、意図的にでもそんな瞬間を作るように努力すれば高確率で惚れられるという訳です。

『そんな簡単にいかないだろ』と思うかもしれませんが、そうでもないですよ。

というのもこの惚れてしまう瞬間、逆の捉え方をすれば『男がドキッとする女の仕草』と同じようなものです。

例えば男も『女の上目遣い』『太ももや谷間が見える』『ボディータッチされる』など、こういうのがあったら惚れてしまうこともありますよね。

一方でこれら、女性向けの恋愛サイトには必ずと言っていいほど、『男を惚れさせる方法』として紹介されています。

 

つまり、教科書的な手法でも異性には十分通用するということです。

そもそも『本能的な部分に刺激する』訳ですからね、女としても、手法としてやっていると分かっていても惚れてしまう訳です。

ですから、以下で紹介する女性が男性に惚れてしまう瞬間をマスターして、モテる男になりましょう。

スポンサーリンク

自分を助けてくれた時

『自分を助けてくれた時に惚れる』こんな女性は多いです。

女には『助けられたい願望』がありますからね、それをくすぐって惚れさせようという訳です。

また助けるにも色々あり、『危険・難題・疑問・困難』など、どんな状況でも該当するので、このように考えるとチャンスはいくらでもありますよ。

 

私の実体験で言うと、以前職場の同僚女性とたまたま一緒に帰っている時に、その人が『定期を落とした』と慌てだしたので一緒に探してあげました。

一緒に帰るのは初めてでしたし、同僚と言っても接点がなく殆ど初対面レベルの人なので、『急いでいるから悪いけど』と先に帰っても良い状況でした。

それでも、不安な女性を落ち着かせながら根気良く一緒に探し、無事に定期も見つかりました。

そしたら後日、手紙付きのお礼を頂き、その内容はデートのお誘いだったわけです。

 

こんな風に、女は助けてくれた男性には惚れてしまうのが本能です。

なので普段から、周りにいる女性に気を配っているといいことがあるかもしれません。

例えば『荷物半分持つよ』とかこんなのでもOKですし、『いつも遅くまで大変だね。○○さんってすごいと思う』といった言葉もアリです。

 

こういう瞬間に女性は『助けられた』と感じます。

特に、精神面が一杯の女性も多いので、そこをカバーできると急激に惚れられる可能性もあります。

いずれにせよ、日常的に気遣いを大切にしていると、それだけで女は惚れてくれますよ。

スポンサーリンク

諦めない姿勢を見た時

女は強い男を求めています。

またその強いとは『生存能力』というものです。

そのため、『どんなことがあっても諦めない』こんな性格だと、『この人格好良い』と惚れられる可能性が高いです。

 

例えば部活の大会で負けてしまっても、『次は必ず勝ってやる!』と躍起になるとか、仕事のプレゼンで負けても『次回こそは!』とむしろ意気込むなど、こういう性格を見た時に惚れてしまう訳です。

というのも、こういう男って粘り強いため、例えば結婚したら頼りがいがありそうですよね。

これがもし、試合やプレゼンに負けた結果『俺はもう…、終わったんだ』と完全に気力を無くしていたら、何か衝撃を受けた時にそれに立ち向かうことをせず、そのまま投げ出してしまいそうじゃないですか?

 

女は基本的に、『自分や子供を最後まで守ってくれる男か?』という部分を見てみます。

そのためこの『諦めない』というのはとても大切ですしよく見ています。

なので日常的に、そんな姿を見せた方がいいですよ。

仕事でもプライベートでも人間関係でも、落ち込むよりも前進する姿勢を見せた方がモテますし、そういう部分に女は惚れます。

 

『強い男が求められる』というのはまさにこういうことで、肉体的な強さももちろん必要ですが、それよりも重要なのは精神面です。

そこが強く突き進む男には、思わず惚れてしまう女も多い訳です。

スポンサーリンク

自分を好きだと知らされた時

『自分のことを好きだと知らされ、その結果惚れてしまう』こんな女性もいます。

要するに、『○○君は○○さんが好きらしい』と聞かされただけで意識してしまい、日に日にその意識が高まっていって結果的に惚れてしまうというパターンです。

消極的な女性には多いですね。

 

というのも、消極的な女性は受け身な恋愛をしがちなので、『自分を好きになってくれた』ということにまず感謝します。

さらにその好きになってくれた男性がいい人だと、『こんないい人が』と感じるため、その思いは徐々に大きくなるわけです。

ですから、大人しい感じの女性には割と使える方法ですよ。

 

私もこの経験をしたことがあり、以前職場で、周りの人間が『私がある女性を好きだ』と言いふらしました。

私はその女性を好きでも何でもなかったのですが、周りがくっつけたかったらしくそんなデマを流したようです。

その結果、女性は意識していましたね。

私は好みじゃなかったので何もしませんでしたけどね。

まあこんな風に、『好きらしい』と聞かされるとそれだけで惚れてしまう女性もいるので、使ってみるのもアリかもしれません。

外見が好みで性格まで良かった時

その女性にとって好みの外見で、しかも性格まで良いと分かったら惚れてしまう可能性は高いです。

やはり『外見+性格』というのは最強ですね。

女でも『顔はいいけど性格が悪い』というのはいくらでもいますが、『顔も性格も良い』というのはなかなかいませんよね。

そのためそういう女と出会ったら、高確率で惚れてしまうと思いませんか?

この辺は男女共通と言えるでしょう。

 

一方で、『女性にとって外見が好みかどうかなんて分からない』ですよね。

確かにこれは仕方がないことなので、だからこそ、性格を良くしておくといいですよ。

気遣いや言葉遣い、感謝の気持ちを大切にしていると『この人素敵』と思ってもらえる可能性が高いです。

 

何より恋愛は、最終的には性格ですからね。

その点でも、色々難しいことを考えるよりも『紳士』になることが、惚れられるためには一番いいと言えそうです。

スポンサーリンク

高収入だと知った時

ちなみに、男性が高収入だと知った瞬間に惚れてしまう女性もいます。

それまでは眼中になかったのに、『高収入』と分かった途端に完全にスイッチが入ってしまう訳です。

こういう女性って、『金目当て』とかそういう次元ではなく、本当にその条件だけで好きになってしまうようです。

男にとっては『哀れな女』という印象がありますが、実際に金でしか男を見れない女性も多数いるので、仕事を頑張ることも惚れさせる手段としてはやはり有効と言えます。

 

それにこれ、立場を変えると、我々男が『この子、意外と胸あるな』と分かった瞬間と同じなんだと思います。

完全ノーマークだった子が、何かの瞬間に『意外とある』と分かったりするとその時から意識したりしませんか?

仕組みはこれと全く同じで、要するに『異性のどこに拘るか?』ということです。

 

ですから、そんな女もいると理解した上で、それを利用するのも一つという訳です。

十分な収入があるのなら、楽しんでみるのも良いかもしれませんね。

最後に

女性が男性に惚れてしまう瞬間について書いていきました。

異性に惚れる瞬間って、それがわざとでも本能的に感じていたりするので積極的にそんな状況を作ってみるといいですよ。

男と女なんてある程度騙し合いな部分もありますし、きっかけなんてむしろそればかりです。

大切なのは付き合えるかどうかなので、それを実現させられるようにチャンスを作りましょう。

タイトルとURLをコピーしました