おじさんが女子大生の恋愛対象になる条件。交際経験から語る5つのポイント

恋愛ノウハウ

おじさんが女子大生の恋愛対象になるなんて、無理だと思っていませんか?

『20歳の女子大生と40歳代の自分、パパと娘じゃないか…』と絶望していたりして。

あるいはあなたの年齢次第では、女子大生に興味はあっても『自分が恋愛対象になることはあり得ない』と諦めきっているかもしれませんね。

断言しますが、おじさんでも女子大生と付き合えます。

私自身、40歳代ですがこれまでに数名の女子大生と付き合ってきました。

私は別にイケメンではないですし、超金持ちという訳でもないです。

体は鍛えているので体型管理こそしていますが、それでも至って普通のおじさんです。

それでも女子大生と付き合えたのは、恋愛対象になれたからです。

おじさんでも、女子大生の恋愛対象になることは十分可能です。

むしろ、恋愛対象になるかどうかに年齢は関係ありません。

少しのことを意識すれば簡単に恋愛対象になれるので、無理だと思っているのなら、その考え方はもったいないですよ。

おじさんが女子大生の恋愛対象になる条件

おじさんが女子大生の恋愛対象になる条件は主に5つです。

というか、以下は私が心がけて成功した条件です。

私は凡人なので、あなたも以下5つを心がけさえすれば女子大生の恋愛対象になれます。

1.金払いが良い

まずは、金払いが良いことです。

おじさんが女子大生と関わるのなら、『金払いが良いこと』は外すことができない絶対条件です。

女子大生は20歳代前半、年齢差が15歳から30歳、あるいはもっとある訳ですから、それで金払いが悪かったら完全に相手にされません。

例えば運良くデートが成立しても、割り勘を提案したりケチな一面を見せたら分かりやすく態度を変えるはずです。

なので、女子大生の恋愛対象になるなら金払いが良いことは必須です。

ただし、『金払いが良いこと』であって『金持ちであること』ではないです。

『女子大生に相手にされるおじさんなんて金持ちだけ』と勘違いしている人が多いですが、女子大生は『自分にそれなりに使ってくれればOK』です。

要するに『おじさんのくせにケチ』『おじさんなのに誠意がない』とか、こういうタイプだと対象外ということです。

そもそも、金持ちでもケチだったらアウトですからね。

反対に、貧乏でもデートの時には贅沢させてくれるおじさんなら恋愛対象になります。

なので女子大生と関わる時には、

・やや高い店で奢る
・プレゼントをする

など、この辺りは覚悟しておきましょう。

ちなみにもちろんですが『自分にできる範囲内』でOKです。

特にプレゼントに関しては、せがまれたとしても『買ってあげたいけどお金ないよ』とか、交わして全然OKです。

経験上ですが、そう言えば真面な子ならば『気持ちだけで全然嬉しいよ』と言ってきます。

反対に、分かりやすく不機嫌になる子は切ってしまえば良い訳ですし。

いずれにせよ、女子大生にとっておじさんは『大人の経験をさせてくれる男性』です。

それ前提で選ばれているので、そういう世界を見せるつもりで関わると恋愛対象になりますよ。

2.自分の話をしない

続いては自分の話をしないこと、これも恋愛対象になるための絶対条件です。

基本的に女子大生は、おじさんに興味がありません。

仮に真剣に愛し合って交際しているとしても、女子大生がおじさんの過去や最近気になっていることなどに興味を持つことはまずないです。

そもそも女子大生は、

・かなり年下
・性別が女性

ですよね。

かなり年下ということは、はっきり言えば『子供』です。

例えば子供が、あなたの過去や最近気になっていることに興味を持つと思いますか?

子供に向かって『おじさんは昔○○だった』とか語りだしても、きょとんとされるだけでしょう。

それに、性別が女性というのも重要な要素です。

女は原則自分が話したいですし、特にパートナーには、聞いてくれる男性を求める傾向があります。

つまり、『不安や悩み、結論のない話』などを『うんうん』と根気良く聞いてくれる人を求める、これが女であり女子大生です。

なので、おじさんであるにも関わらず『俺、最近○○始めた』とか喋りだしたら恋愛対象外になります。

これは、女子大生の恋愛対象になるかどうかを考える上でとても重要な部分です。

ただし、逆に言えば話さなくて良いという意味です。

相手が話したいであろうことを質問し、あとは、相手が気に入る相槌を入れればOKです。

ダメな人は、女子大生の話から連想して自分のことを語りだす人です。

私自身、そうやって失敗したことがありますが、相手が女子大生なら『この経験を話したい!』と思っても、ぐっと堪えて聞き役に徹すると、『この人は居心地が良い』と思ってもらえますよ。

3.説教や面倒なことを言わない

おじさんが女子大生と関わった時にありがちなのが、『知らず知らずのうちに説教や面倒なことを言っている』ということ。

おじさん世代と女子大生世代だと感覚がかなり違うので、普通のことを言ったつもりでも説教っぽくなったりします。

これも、恋愛対象になるかどうかの条件なので注意しましょう。

例えばですが、女子大生が今どきの言葉やギャル語・略語を使った時に、説教や面倒なことを言ったりしていませんか?

あるいは、同じ年代の女性芸能人がテレビがそういった発言をした時に『最近の若い奴は!』と独り言を言っていたりして。

こういうのはヤバいです。

彼女らとしては今流行っていることを使いたいのは当然ですし、女子大生にとっては普通です。

なのでそれに対して『そんな表現は止めなさい』とか言ってしまったら面倒くさいおじさんとなり恋愛対象外です。

ちなみにこういう時、私は冗談っぽく話を続けるか、意味が分からなかったら相手に聞くようにしています。

例えば『ぴえん』と言われたら、『分かる、ぴえんだよね』とか。

よく分からないことを言われたら、素直に『○○?どういう意味?そういう意味なんだ、もう時代についていけないよ』といったように。

いずれにせよ、女子大生が楽しんでいることを自分の基準で否定したりはしないようにしています。

そもそも職場ではないので、説教染みたことを言うのは違いますしね。

これも恋愛対象になるかどうかの重要な部分なので、しっかり押さえておきましょう。

4.すぐに下心を出さない

すぐに下心を出さないことも鉄則です。

はっきり言ってしまうと、女子大生とデートできたらすぐにでもやりたいですよね。

理想は、初デートでそのままとかではないでしょうか?

やはり可愛いので、我慢できない部分もあると思います。

しかし、そういった下心が丸見えのおじさんは、女子大生にとって完全アウトな存在です。

恋愛対象になるかとかそういうの以前に、完全にアウトになるので我慢しましょう。

結局、女子大生側の気持ちで考えるととても分かりやすいです。

自分よりも15歳から30歳くらい年上のおじさんにいきなり下心を出されたら、引くのが当たり前だと思いませんか?

同世代のイケメンならばまだしも、おじさんに下心を出される訳です。

女子大生だって、デートをOKしたからといっておじさんに抱かれたい訳ではありません。

むしろ初めは『奢ってもらえるならOK』『金目当て』くらいの人が殆どです。

それにあなただって、10歳年上のおばさんと食事をするとしたら『奢り』とか『情報収集』など、要するに利用目的以外ないですよね。

そんなおばさんが『この後、私の家に来ない?』とか言ってきたり、ボディタッチなんかしてきたら気持ち悪いでしょう。

一方でおばさん相手でも、何度も会っていると情が芽生えることもあるはずです。

そして不覚にも『いいな』と思うことさえも。

女子大生の前で下心を出してはいけないとはこういうことです。

要するに『気持ち悪いおじさんになってはいけない』ということです。

女子大生としては、まだよく分からないおじさんに、ちょっと食事したくらいで下心なんて出されたら気持ち悪いですし、『何勘違いしてるの』という気持ちになる訳です。

こういった心理を感じ取れると、恋愛対象になれますよ。

5.見た目が許容範囲

それから、見た目が女子大生にとって許容範囲であることも大切です。

さすがに、『こんなのに抱かれたくない』『こんなのと関わりたくない』という外見だと、恋愛対象にはなれませんからね。

特に、おじさんが女子大生と出会うのなら、女子大生の利用率が高い出会い系サイトなどを利用するはず。

実際に私も出会い系サイトを利用しています。

なので、写真の印象が悪いとその時点で恋愛対象外になる訳です。

一方でこれに関しては『許容範囲』ならOKなので、完璧を目指して頑張り過ぎる必要はありません。

ポイントはやはり、第一印象です。

第一印象が『まあいいかな』というレベルなら許容範囲になりますので、それを目指しましょう。

具体的には体を鍛えること。

取り合えず、おじさんは鍛えておくことが最も良いです。

おじさんでデブや弛んだ体だと、女子大生に受け入れてもらうのはさすがに難しいですからね。

それに、筋トレや有酸素運動を日常的に行っていると顔つきが変わります。

なので、取り合えず体を鍛えておくと、見た目の問題は解決できそうです。

恋愛対象になるかは『外見や金ではなく中身』

おじさんが女子大生の恋愛対象になるかどうかは、外見でも金でもなく、結局中身です。

もちろん、金で割り切って関わる女性もいるでしょうけど、殆どの女子大生はそこまで割り切れないのが普通です。

なので、意外かもしれませんが、おじさんでも女子大生と付き合うことは全然可能です。

むしろ、『おじさんだから無理』と思っていると本当に無理になってしまうので、年齢差に捉われず積極的になってみましょう。

女子大生と交際するなら出会い系サイトが良い理由

ここからは、女子大生と交際をするなら出会い系サイトがお勧めな理由を書きます。

これは私の経験上なので絶対ではないです。なので参考程度にして頂けたら幸いです。

最初に結論ですが、出会い系サイトが良いのは『おじさんが女子大生と最も出会える場所だから』です。

例えばですが、

『女子大生をナンパする』成功しますか?
『女子大生と合コン』セッティングできますか?
『結婚相談所で女子大生を希望する』コンシェルジュに言えますか?

どれも厳しいですよね。

結局、なぜ『おじさんは女子大生の恋愛対象にはならない』と感じるか、それは、日常では接点がないからです。

関わりがなければ、恋愛の対象になんてなるはずがないと当然思いますよね。

一方で、芸能関係の仕事をしている人は女優やモデルと付き合うこともある訳です。

つまりおじさんも、接点さえあれば女子大生と交際可能という訳です。

その点で出会い系サイトは女子大生の利用率が高いので、おじさんが最も出会える場所と言える訳です。

女子大生もおじさんを求めている

ちなみにですが、出会い系サイトを利用すると分かりますが、意外にも、女子大生もおじさんを求めていることが分かります。

女子大生くらいの年齢だと、『色々経験を積みたい』『同世代は子供にしか見えない』『とにかく甘えたい』という人達が一定数いるので、おじさんの需要がそれなりにあるのです。

なので、利用してみると『まだまだイケるな』と思えるはずです。

それに出会い系サイトを利用する女性の事情は様々です。

婚活アプリのような結婚相手探しとは異なり、『寂しいから』『お金がないから』『性的に楽しみたいから』『異性の友達が欲しいから』など、本当に目的は人それぞれです。

そういうこともありおじさんでも全然需要がありますし、むしろおじさんの方が良い場合もある訳です。

出会い系サイトなら、ある程度数を打てば女子大生と出会えますので、あなたも是非、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに私が利用した出会い系サイトは、ハッピーメールです。

公式サイト: ハッピーメール(18禁)

ハッピーメールは、登録者数が国内最大級であるため美人が多い印象です。

会員登録完全無料で、登録は電話番号だけなので1分で完了します。

ちなみに会員登録をすると無料ポイントが付与されるため、しばらくはそれで遊べます。

登録したら、取り合えず気になる女性にメールを送ってみると、感覚が掴めて楽しいですよ。

公式サイト: ハッピーメール(18禁)


ちなみに私は、女性と会う時には香水を利用しています。

女は本能的に男を匂いで判断します。

どんなにイケメンでも金持ちでも、匂いが好みじゃないと溺れるような惚れ方はしません。

逆に言えば、匂いさえ好みなら『無職のブサイク』でもモテまくり、やりまくることもできる訳です。

ただし重要なのは、『女に好かれる匂いにすること』

バラの香りがしても意味がない訳で、『好かれる匂い』こそ最重要です。

私が愛用しているのはボディセンスという香水。

公式サイト:恋を加速させる男のブースター香水「ボディセンス」

こちらは、女性が好む香りを徹底研究して作られているため完璧な匂い対策ができます。

実際に、いかにも香水というきつい香りではなく、ほんのりとした匂いです。

この香水を使ってから自信が持てたのか、女性にモテるようになった気がします。

モテるかどうかは、この程度の些細な努力をするかどうかで決まります。

いずれにせよ男は匂いで決まるので、あなたも是非完璧な対策をして、ワンランク上の男になりましょう。

公式サイト:恋を加速させる男のブースター香水「ボディセンス」

 
それから、口臭対策もできていると完璧中の完璧ですよ。

口臭がヤバいとキスのチャンスがあってもNGになるので、しっかりケアしておきたい部分です。

私が愛用しているのはブレスマイルというサプリ。

一度使えば香りが長時間持続されるので、私はとても気に入っています。

いずれにせよ、つまらないところでチャンスを逃さないよう、万全を期しておきましょう。

公式サイト:【ブレスマイル】

最後に

おじさんが女子大生の恋愛対象になる条件を書いてきました。

女子大生の恋愛対象になることは決して難しくありません。

また最も重要なことは、女子大生と関わることです。

関わりさえ持てれば確率の問題なので、まずは接点を作ることを意識してみましょう。

【関連記事】
【体験談】女子大生とはこうして出会う。社会人やおっさんがJDと付き合う方法

セックスに自信ありますか?

ちなみにですが、あなたはセックスに自信がありますか?

どれだけ出会いを作っても、気になるあの子と良い感じになっても、奇麗な女性とチャンスがあっても、自信がなかったら積極的になれませんよね。

最悪のケースは、ベッドで小馬鹿にされたりたった1回で愛想を尽かされセックスが怖くなることです。

そうなったら立ち直れないので、少しでも不安があるなら対策すべきですよ。

セックスの自信はサイズと精力で決まる

セックスに自信が持てるかは、実は、あそこのサイズと精力が全てです。テクニックは二の次で、『不安がないこと』が自信を左右します。

例えば、パンツを下した時に堂々とできるサイズだったら、自信になりますよね?

また、勃起が最後まで継続すると分かっていたら、自信になりませんか?

『セックスの自信はテクニック』と思いがちですが、実はそうではなく『サイズと精力』という単純な理由です。

なので、そこさえ解決すれば確実に自信が持てますよ。

BLAZAR-αプラス

BLAZAR-αプラスは、あそこを肥大させるサプリです。

この手のサプリの中ではやや金額が高めですが、選ぶだけのメリットがあります。

実際に私はこれを使ったら見た目に変化がありましたし、他のサプリではダメだったけどBLAZAR-αプラスだと大きくなったという人も多いです。

サプリなので基本的には安全ですし、あそこが大きくなったらあなたのセックスは確実に変わるはず。

女子が照れてしまうような、自慢のあそこを目指してみてはいかがでしょうか。

公式サイト:【BLAZAR-αプラス】

エデース

エデースは、指定医薬部外品の精力剤です。

指定医薬部外品なので効果効能が認められていることが最大のメリット。

こちらも使っていますが、確かに勃起が長続きします。

なので、『セックスに自信がない』『勃起力に自信がない』『早漏』などの方にはお勧めの1品と言えます。

エデースなら、フィニッシュまでの粘りと力強さが身に付くので、あなたのセックスはより快適なものになりますよ。

公式サイト:エデース

不安を払拭してセックスを楽しもう

セックスへの不安や自信の無さは、正しい対処をすれば解決します。是非早めに対策をして、毎日を楽しんでください。

【関連記事】
【必見!】セフレ作り5つのコツ。私はこの方法でセフレを量産しています
タイトルとURLをコピーしました