飲みに誘う女性心理!これって脈ありということ?冷静に判断する方法

女性心理

女性から飲みに誘われると『これって脈ありなの?』とドキドキしますよね。

 

男としては、飲みに誘われたらどうしても期待してしまうでしょうから、その点でも飲みに誘う女性心理が知りたいのでは?

 

何より女は、よく男を利用します^^

 

そのため飲みに誘うことに関しても、『脈なんてなく、単純に都合良く利用したいだけ』かもしれない訳です。

そういうことならば遠慮したいのが男性としての本音でしょう。

 

この記事ではそれらを含めた、飲みに誘う女性心理を紹介します。

 

事前に相手の意図が分かるととても楽ですし、飲んでいる時でも、

『これは脈あり』
『どうも脈なし』

といったように判断できるとこちらが先手を取れます。

 

男は女に誘われるとどうしても期待してしまいますが、冷静に女性心理を分析して自分が得できるようにしましょう。

スポンサーリンク

飲みに誘う女性心理

まずは飲みに誘う女性心理です。

 

愚痴を言いたいから

親しい同僚や女友達の場合、『単純に愚痴を言いたいから』とか、これはよくあります。

 

女性は割と愚痴を言いたがりますが、女同士でグチると迷惑がられますし、彼氏に言うと嫌われる訳です。

そこで浮上したのが『同僚などの男性』です。

 

女性にとって同僚って、『恋愛対象でも大切な友達でもない』という、愚痴や不満を吐き出すにはちょうど良い存在なのです。

 

つまり女性心理としては、

『女友達と彼氏は大事だから愚痴は言えない』
『同僚男性ならば嫌われてもいいからOKだ』

とかこんな感じです。

 

要するに、飲みに誘われた結果ただの愚痴だったら、あなたは都合良く利用されているということです。

 

男はどうしても、『女性に飲みに誘われた』というだけで期待しますよね。

 

しかし女は、そういう心理を巧みに利用して『ストレス解消要因』としてあなたを利用している可能性もあります。

 

しかも表向きでは、『何でも言い合える信頼できる同僚だと思っている』とか言ったりもする訳です^^

 

なので、飲みに誘ってきた女性と『自分はどうなりたいか?』をいつでも考えておきましょう。

 

同僚や女友達が愚痴を言ってくる場合、それを根気良く聞いてあげても発展ってほぼありません^^

何しろ、相手は『ストレス解消要因』として割り切って飲んでいる訳ですから。

 

飲みに誘う女性心理にはこんなものもあります。

 

女って男にとって思わせぶりな存在なので、期待ではなく『確実に自分の欲しいものが手に入るか』で判断しましょう。

関連記事:思わせぶりな女性心理!なぜ女は男を翻弄する?頭の中身を徹底解説

 

単純に同僚や友達として

『同僚や友達として、特別な理由なく誘う』こんな女性心理もあります。

 

これに関しても、期待してしまう男の本能が邪魔をしている訳ですが、女性は割と『性別を意識せずに異性と関わる傾向』にあります。

そのため飲みに誘われたとしても『あなたを誘う理由』があるとすれば、深い意味はないかもしれません。

 

例えば同僚ならば、

『近況報告』
『仕事の相談』

など、性別を意識せずに飲むこともありますよね。

 

しかしながら、こちらが意識している場合、

『二人きりで誘われた』
『珍しく誘ってきた』

というだけで、『脈ありかもしれない』とか思ってしまう訳です。

 

もちろん同僚などでも脈ありのことも全然ありますが、一方で勘違いしてしまうと自分が疲れるので、誘われた時には『自分を誘う理由があるかどうか』をまず考えてみましょう。

 

そうすると冷静になれて、余計なことに神経を使わずに済みます。

スポンサーリンク

頼みごとがあるから

『頼みごとがあるから飲みに誘う』こんな女性もいます。

 

女性は心理的に『大変なことは男に頼ろう』と考えています。

それに『男は女から誘われたら嬉しいはず』ということも理解しています。

 

そのため、何かを頼みたい時には飲みに誘ったりする訳です。

 

要するに『色目を使ってお願い事をOKさせる』ということですね^^

 

例えばよくある例としては、『今度引っ越しするんですけど、手伝ってもらえませんか?』と職場の可愛い女子に頼まれる。

男としては『引っ越しの手伝いってことは、こんな可愛い子と二人きりだな』と期待しますよね。

実際当日手伝いに行くと『彼氏も一緒だった』とかこんなオチです。

 

これも、『色目を使ってOKさせた』というパターンです。

 

なので、『引っ越し手伝ってもらえませんか?』とか言われたら、すぐに飛びつかず『一人なの?』と確認した方がいいですね^^

さらに『他に誰か来れることになったら連絡して。俺もそれなりに忙しいから』と付け加えた上でOKするといいです。

 

まあ少し話が逸れましたが、女から飲みに誘う時にはこんな心理もあります。

 

なので飲んでいる中で変な要求や頼みごとの話が出ていたら、『利用するつもりだな』と冷静になりましょう。

 

そもそも、女性はこちらに好意を持っている時ほど利用はしません。

嫌われたくないですからね。

 

なので、こちらの都合を無視して一方的なことを言っていると感じたら、その女は脈なしということです。

 

好意があるから

『好意があるから飲みに誘う』こんな心理も当然あります。

 

積極的な女性は自分から誘いますからね。

『女から誘うのは勇気がいる』とは言われますが、それでも誘ってくる人も多いですよ。

 

好意なのか?愚痴や利用なのか?この見極め方法としては、『対応が丁寧かどうか』ですね。

 

こちらを好きな場合、女性はとにかく丁寧になります。

極端な話『接待をしているかのように』なりますので、そこが見極めポイントですね。

 

それに、

『終始笑顔でいる。』
『終始緊張している』
『終始恥ずかしそう』
『仕草が女っぽい。』

など、割と露骨に顔に出ることもあるため、脈ありだなと気づけることも多いかもです。

 

『好きな男の前では別人のようになる』これが女性心理です。

 

例えば、普段は男友達と騒いでいるような女性でも、好きな男性が現れたら大人しくなるとか。

 

なので、それと似たようなことを感じ取れたら『脈あり』と捉えてOKです。

 

そんな時には積極的になってあげると相手も喜ぶので、気持ちに応えられるのならリードしてあげましょう。

スポンサーリンク

脈ありの時の口説き方

ここからは、飲みに誘われた時の口説き方です。

女性が自分に脈ありだった場合、『口説きたい』と思うこともありますよね。

そんな時の方法を紹介します。

 

誠実な対応をする

まずは誠実な対応をすること、これは必須です。

 

というのも、女性から飲みに誘ってきている訳ですから、この時点で少なくともこちらに興味を持ってくれている訳です。

なので、『その気持ちを冷まさないこと』が何より大切です。

 

この状況、女性心理で言うと、『すごく魅力的な人!一緒に飲めるなんて嬉しい』といった感じです。

そのためすぐに下心なんて出すと『イメージと違った』と幻滅されます。

 

なのでとにかく誠実を意識して、

『僕も一緒に飲めて嬉しい』
『誘ってくれてありがとう』
『○○さんと飲むと楽しい』

とかこんな風に言いましょう。

 

そして飲んでいる時にも積極的な行動が大切です。

 

例えばサラダを取り分けたり、その人についてたくさん質問をしたり、恋愛観を聞いてみたり、レディーとしてエスコートしたり会計は自分が奢るとか、こういうのをしましょう。

 

これらを心がけていると、女性としては『思っていた以上に紳士的でいい人!』と感動して好きになってくれます。

 

女性は心理的にも誠実で紳士的な人が好きです。

チャラい男は基本モテないので、口説きたいなら誠実を心がけましょう。

 

ちなみに、清潔感のチェックはできていますか?

せっかく飲みに誘われたのならばその部分もしっかりしておきましょう。

 

以下記事では、男性が心がけるべきポイントを書いています。

是非チェックしてみて下さい。

関連記事:【チェック】清潔感がある男10の条件『女ウケは100%これで決まる』

 

店を出たらさり気なく手を繋ぐ

口説く方法続いては、『店を出たらさり気なく手を繋ぐこと』です。

 

本当にさり気なく、一緒に歩いていて『手と手がぶつかってそのまま握る』とかこんな感じ。

 

ここも『女性から誘ってきたからOKだろう』くらいの軽い気持ちだとダメですよ。

というのも女性側が『飲んでみた結果NGだった』と思っていたら握った瞬間振りほどかれますからね。

 

だからこそ、上述した誠実な対応が必須なんです。

 

とはいえ、握らないと何も起こらないですし、女性心理としても『握ってほしい』と思っています。

 

あるいは、女性から繋いでくることもあります。

 

いずれにせよ口説けるかどうかは『店を出て手を繋げるかどうか』にかかっています。

 

これさえできれば落としたも同じです。

 

もちろん、その日のうちにどこまで進むかは別ですが、手が繋げなかったら何もないので必ず行動しましょう。

 

意気投合したらキスもOK

それから、意気投合したらキスもOKです。

 

というのも、女性自身『キスとかできたらいいな』と思っていることが多いからです。

もちろん女性は本気なので『体目当て』みたいな感じだとNGですが、誠実な雰囲気で唇を奪う感じだったら歓迎されますよ。

 

なので、雰囲気的に意気投合するようならばキスもしてしまいましょう。

 

方法としては、飲んだ後にそこら辺を少しブラブラすることです。

こうすると、キスのチャンスが生まれます。

 

イルミネーションを見たり商店街を歩いたり、場所は何でもOKです。

 

手を繋ぎながらブラブラしていればそのうち意気投合して見つめ合ったりもしますので、そんな時にはしてしまってOKですよ。

 

ちなみに男としては、『そのまま自宅に誘いたい』と思うかもしれませんし、女性によってはそれもOKしてくれます。

 

でも誠実な展開を望むのならば、『その日はキスでお開き』にするべきです。

 

キス後、『うちに寄っていかない?』と誘うのはかなりの賭けですからね。

 

その女性が遊びならばいいですが、本気ならば大切に扱った方が発展します。

スポンサーリンク

キスする準備できてる?

ちなみに、キスする準備できていますか?

 

私は女性と飲む時には口臭サプリを持参しますが、あなたはケアを考えていますか?

食後だし、もしかしたら、せっかくチャンスがあっても『口臭でアウト』になるかもしれませんよ。

 

ちなみに私が利用しているのはブレスマイルというサプリです。

 

このサプリは歯科医院でも販売されているものなので信頼できますし、即効性もあるためデート時の強い味方になります。

 

何より、ガムとは違い処分も不要なので便利ですよ。

 

いずれにせよ、せっかく女性から飲みに誘われて、しかもキスのチャンスまであっても『口臭でアウト』とかになったらもったいないですよね。

 

匂いって人の印象を大きく決める需要な要素ですから、この辺のケアはしっかりしておきましょう。

最後に

飲みに誘う女性心理について書いてきました。

脈ありなしを見抜くには、『飲んでいる時の態度から分析すること』が大切と言えます。

 

男は期待から思い込んだり勘違いしやすいですし、そこに付け込むのが女です^^

脈なしなのに時間と金を使ってしまわないように、細心の注意を払いましょう。

【関連記事】
飲んだ後家に誘う方法!OKしてもらうための攻め方・誘い文句

タイトルとURLをコピーしました